Dead by Daylight

【DBD】最新アプデ情報(3.5.0)|要点まとめ・2020年1月

 

中間チャプター3.5.0によりDead by Daylightにアップデートが行われました。

公式フォーラムを参考に記事作成しています。こちらも合わせてご覧ください。

本記事はPS4版の情報だけと限りますのでご了承ください。

(PCやswitch版との情報の違いはそこまでないと思います。)

【DBD】旧正月イベント2020「緋色の群れ」開催|概要と攻略を解説

  • 破滅の調整・変更・弱体化
  • ドクター(+アドオン)の性能変更・調整
  • レリー記念研究所のリワーク
  • 殺人鬼・鬼の調整

 

アップデート・変更内容

破滅の調整・変更・弱体化

  • 発電機を破壊・蹴る手間がゼロ
  • スキルチェックの難しさ解消
  • 発電機修理中のプレッシャーがゼロ など

実際に使ってみると、使いようによっては強さを感じます。

もちろんパーク構成や殺人鬼との相性もあります。

また、呪いのトーテムの生き残る時間によって活躍度合のばらつきを感じます。

しかし、以前までの生存者へのプレッシャーを与えられないので、生存者1人を吊った頃には何台か発電機が修理完了になる状況が多く起こります。

殺人鬼の立ち回り方を一から考え直す必要がありそうです。

私なら、発電機遅延よりゲート通電後に一気に畳みかける方法しか思いつきません。

【DBD】破滅(ルイン)の弱体化|変更・修正された効果とその対策を解説

ドクターの性能変更・調整

  • 新アビリティ「放電爆破」
  • ショック療法と処罰モードの切り替えが不要
  • 「正気に戻る」の仕様が変更
  • ドクター固有のBGM実装 など

生存者の位置通知が、放電爆破によって任意のタイミングで確認することができるため、索敵が楽になったように感じます。

また、ショック療法後の行動クールダウンが1.5秒なので効率よく生存者に攻撃ができて良い調整結果になったと思います。

魂の平穏を持って行きたくなる程、放電爆破は嫌な攻撃ですね。

【DBD/デドバ】ドクターの能力調整・強化を解説|アップデート情報

ドクターのアドオン内容を調整

  • 生存者から生存者へ移る静電気アドオン
  • スキルチェックが反時計回りになるアドオン
  • 観察&虐待のような心音の増減アドオン など

放電爆破という新アビリティ追加に伴い、アドオンの内容調整も行われました。

スキルチェックの反時計回りが個人的に面白いなと感じました。

【DBD】ドクターのアドオンが調整・強化|玉虫色のクイーンも紹介

キラーの評価見直し

殺人鬼: “扉を守る者”エンブレムの得点を、発電機の残り台数やマッチ経過時間に関わらず均一 (1点/分) にしました。

マッチ終了時にゲートが両方閉まっている場合の追加得点を追加しました。

参考:公式フォーラム

オールレインボーの評価や【無慈悲・冷酷な殺人鬼】を目指す方は、今一度確認しておきましょう。

レリー記念研究所のリワーク

トーテムを見つけるのが難しそうですね。

パレット(板)とマップ構造の生成が上手く出来ているので、生存者が上手く板グルできる場所もできました。

バイオハザード感があるという感想を良く目にします。

マップ中央のメカメカしいところが格好良くなりましたね。

また、ステージ自体が明るい場所・暗い場所の明暗がくっきりした印象があるので、暗い場所でスキンを暗めにして隠密ということも場合によっては可能かと思いました。

殺人鬼・鬼の調整

鬼の一撃と鬼の進撃中の金棒攻撃に調整です。

棍棒を振り下ろす時の旋回速度に制限を無くし、代わりに旋回出来る角度が設けられました

実際に使ってみた感覚では、棍棒を振り下ろす瞬間に生存者が「クイッ」と曲がる動きに追いつけるほど当てやすくなった気がします。

殺人鬼の設定の視点感度などの影響もあるので、高感度に設定している方ほど、棍棒の振り回しが広範囲でできるように感じました。

とは言いますが、やはり自分に合った感度で遊ぶのが一番です。

学術書Ⅱ・リフトⅡが追加・開始

画像元:公式フォーラム

新たなリフトが始まり、報酬も新しくなりました。

プレミアムのリフトも豪華ですが、無料版でもスキンが少し貰えます。

私は、序盤は無料のリフトを進めて、リフトが閉じる期間が迫ってきたらプレミアム版を買うかどうか決めたいと思っています。(おそらく購入します)

新機能「抄録」の追加

これは過去のアーカイブ(チャレンジ)を閲覧・挑戦できるページです。

このページはアーカイブから確認できます。

ただし、このアーカイブを達成しても、リフトを進めるために必要な「リフトの破片」は手に入りません。

ブラッドポイント(BP)は獲得できるので、BP稼ぎに使っていきましょう。

【DBD/デドバ】アーカイブ「捕獲」の達成方法を解説|妨害・キャッチとは

 

殺人鬼と生存者のランク差マッチングは?

PS4のキラー人口はどうなるのか

(2020.1.28時点)いまだに生存者(高)と殺人鬼(低)のランク差が酷く、初心者キラーのモチベーションダウンなどに繋がってしまう恐れがあります。

よって、キラー人口の減少がさらに悪化していく予想ができます。

生存者側でのスムーズなマッチング・ランク差の少ないマッチングを期待して、今後の運営の情報を待ちましょう。

追記:運営もランク差マッチの改善のために動いているようです↓

【DBD】マッチングシステムの変更・改善案を発表|ランク差マッチ解決策

以上、とろろでした。

【DBD】声が小さい・大きい生存者(サバイバー)を解説|うめき声が隠密に影響