Dead by Daylight PR

【DBD】アーカイブ13のレベル4をズルい攻略で簡単コンプ|学術書13

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

とろろくん
とろろくん
  • アーカイブを一発でガツガツクリアしていきたい。
  • サクッと学術書コンプリートしたい。
  • アーカイブに時間をかけられない。
  • リフトを短時間でたくさん進めたい。

そんな悩みを解消します。

記事の内容

  1. 生存者チャレンジ攻略
  2. 殺人鬼チャレンジ攻略
  3. 生存者・殺人鬼「共通」チャレンジ攻略

記事の信頼性

当ブログ管理者の私は、DBDに関する記事200本以上を投稿中。サバイバー好き&トラッパー・ネメシス・ドクター愛好家。

 

Dead by Daylightの
アーカイブ13「レベル4」の攻略法を
全チャレンジ解説していきます。

アーカイブの「ずるい」攻略をアナタだけにお教えします。
全チャレンジ「一言ヒント」としてアドバイスします。

これを読んで「そんな方法があったか」と思っていただければ幸いです。
ぜひ、参考にしてみてください。

「BPを短時間で稼ぎたい!」
「キャラのレベル上げを効率よく行いたい!」

というアナタや、
DBDを始めたばかりのアナタも、
ぜひご覧ください。

 

アーカイブ13【他レベル】の攻略
レベル4レベル3
レベル2レベル1
全アーカイブ・全チャレンジ攻略はコチラ

キラーのチャレンジを簡単にするコツはたった1つ。それは多くの人が聞き逃す音です。その音が聞こえないと損です。

 

1ヶ月限定の無料特典を急いでGETしよう
【DBD】Amazon『Prime Gaming』期間限定の特典をもらう手順を解説【無料&簡単】DBD×Amazon『Prime Gaming』の特典の入手方法について詳しく知りたい方へ。この記事では、Prime Gamingのアイテムゲット条件から獲得手順まで紹介します。まだアマゾンのプライム会員じゃない方も参考にしてみてください。...

※Amazon Prime会員じゃない人も無料で入手可能。

 

アーカイブ13「レベル4」をズルい攻略でコンプを目指す

  1. 生存者チャレンジ
  2. 殺人鬼チャレンジ
  3. 生存者・殺人鬼「共通」チャレンジ

それぞれのずるい攻略法を解説していきます。

ずるい攻略とは?
それは「いかにアーカイブ達成を楽に達成していくか」にフォーカスした攻略です。

全チャレンジを、

  • おすすめパーク
  • おすすめキラー
  • 立ち回り方 など

を「一言」で紹介します。

表の見方
チャレンジ名をクリック・タップすると
チャレンジ内容が表示されます。

【無料&期間限定】DBDの豪華すぎる特典を今すぐゲットする

 

生存者チャレンジ攻略【アーカイブ13:レベル4】

生存者チャレンジ攻略【アーカイブ13:レベル4】

計 9 チャレンジ。

チャレンジ名ひと言・攻略ヒント
トレーニングの成果

メグ・トーマスで、追跡から4回逃れる。(1回の儀式で完了する)

「全力疾走」を使うと、殺人鬼は追うのを諦めてくれることがあるので、ダッシュ系パークの中ではオススメ。自分がチェイス中に吊り回数が少ない仲間に地数いて、チェイスを引き継いでもらうのもアリ。おすすめパーク:自己防衛
英雄たる高潔

他の生存者を8人儀式から逃がし、自身も生き延びる。逃がす間に自分は儀式に残ること。

得意なパーク構成で最後まで生き残る必要がある。ゲートが開いたら、仲間が脱出するのをギリギリまで待とう。仲間の脱出の瞬間は近くで見送る必要なし。
寛容

他の生存者の状態を合計で12回分回復する。

仲間をフックから救助して「きっとやり遂げる」で高速で治療してあげるとラク。オススメパーク:きっとやり遂げる、血族、共感、植物学の知識注意:「人々のために」は回数にカウントされません。
機械工

発電機3台の修理を完了する。

修理完了時に発電機に触っていればOK。修理途中の発電機を見つけたら積極的に修理しよう。隠密も徹底して。おすすめパーク:凍りつく背筋、絆、有能の証明
危険なレース

殺人鬼から合計360秒間逃走する

ウィンドウズオポチュニティーで板を渡り走るのがラク。ダッシュ系パークも併用してチェイス力を強化しよう。
技術者組合

他の生存者と共同作業している状態で、発電機を8台を修理する

パーク「絆」で見えた発電機修理をしている仲間と一緒に作業しよう。修理した時間だけチャレンジは達成されていく。できるだけチェイスはしないように隠密を徹底しよう。共同作業とは?
敵に接近

殺人鬼の脅威範囲内で捕まらず360秒間隠れる。

他の生存者がダウンし担がれている間がチャンス。探知不可になれる殺人鬼でも担ぎ移動中は脅威範囲があるから大体あるから。ついでにその仲間の救助もしてあげよう。おすすめパーク:共感、都会の逃走術、血族
ハイスキル

スキルチェックで12回グレイトを出す

グレイトを出すのが苦手ならパーク「張り込み」がラクにしてくれる。また、「テクニシャン」でスキルチェック失敗時の騒音を防げるのでオススメ。治療時のスキルチェックもカウントされるので集中して。
グリフの徘徊者

ピンクグリフと交信して儀式を脱出する。これを1回達成する。このチャレンジを選ぶとピンクグリフが生成される。ピンクグリフはコチラに視線を送るが、あまりに長時間見られると位置が判明するため近づく際には注意が必要

光り輝くピンクグリフがマップのどこかに1つ生成される。そのピンクグリフを出来るだけ見ないように近づきアクションすれば交信完了。あとは脱出できるように慎重に立ち回わろう。ピンクグリフは画面中央で捕らえ続けると消滅して別の場所に移動してしまう。消滅時は自分が30秒間無防備になるので注意。

サバイバー全パーク一覧・まとめ|最新情報を更新中

 

殺人鬼チャレンジ攻略【アーカイブ13:レベル4】

殺人鬼チャレンジ攻略【アーカイブ13:レベル4】

計 9 チャレンジ。

チャレンジ名ひと言・攻略ヒント
熱いうちに打て

無防備状態の生存者を6人武器で攻撃する。(1回の儀式で完了する)

パークの効果でも殺人鬼の能力やアドオンでも良いので、無防備にしてから攻撃すればOK。チェイスに自信があるならゴーストフェイスがオススメ。チェイスに自信がないなら、選択は君次第だ×レイスが無難かな。
隠れ殺し屋

レイスで、透明化した状態で10回生存者に攻撃する(1回の儀式で完了する)

透明化を解除した後の加速中に生存者を攻撃すればOK。透明化解除の時間が短くなるアドオンが私のオススメ。発電機修理中の生存者を狙うのが私的にはラク。おすすめパーク:隠れ場なし、不協和音
抜け目ない追跡者

パーク「捕食者」「血の追跡者」「闇より出でし者」を使って、脱出ゲートから生存者を1人も逃さずに儀式を終える。(1回の儀式で完了する)

残りの1パークはアナタが使い慣れたパークで。全員を処刑または死亡で終わらせる必要がある。アドオンは惜しまずに強くて高レアなもので挑むと達成しやすい。
怒りを解き放て

50枚(台)の壁、パレット、もしくは発電機を破壊する。

キラーの能力やアドオン効果でパレットや壁を破壊できるキラーが効果的。例えば:カニバル、ヒルビリー、鬼、デモゴルゴン、ブライト、ネメシス、リージョンなど。おすすめパーク:野蛮な力、ファイヤーアップ、監視
希望の破壊

終局の崩壊中に4人の生存者をフックに吊るす。

なかなか1度の儀式で達成するのは難しいので、何度もチャレンジして少しずつ達成しよう。「血の番人・誰も死から逃れられない」などのパークを上手く活用すると達成しやすくなる。
シャットダウン

ハッチを2回閉じる

生存者3人を処刑すればハッチが出現。ハッチ探しを頑張ろう。ハッチから聞こえる音をよく聞いて。
処刑

生存者を15人、何としても殺害する。

オファリング「メメントモリ」でガンガン殺害してOK。フックによる処刑でもカウントされる。
ノックアウト

生存者25人をダウンさせる。

ダウン回数を稼げば良いので這いずり放置がラク。おすすめパーク:ノックアウト、第三の封印、ずさんな肉屋
グリフ追跡

パープルグリフ3個と交信する。(このチャレンジを選ぶとパープルグリフが生成される。パープルグリフは目には見えないが、移動すると分泌物の跡が残る。)

グリフは移動し続け、移動した形跡が血痕のように残る。生存者をフックに吊るすと一時的にグリフがオーラ表示される。グリフに近づくと目に見えるようになり、移動を止める。これにアクションして完了。攻略には生存者をフックに吊るすことが大事。

キラー全パーク一覧・まとめ|最新情報を更新中

 

生存者・殺人鬼「共通」チャレンジ攻略【アーカイブ13:レベル4】

チャレンジ名ひと言・攻略ヒント
血の報酬

ブラッドポイントを125,000獲得する。

BP増加オファーリングや「有能の証明」などのBP増加パークを使いましょう。1人でも多く攻撃&処刑する。1秒でも長く生き延びましょう。
彩の時代

彩以上のエンブレムを10獲得する。

即チャレンジ達成は厳しそう。クリアは気長に。生存者なら、発電機修理・救助・脱出・チェイスを平均的にこなしましょう。チェイスが苦手なら、トーテム破壊やフック破壊でも代用できます。殺人鬼なら、キャンプ・トンネルをほどほどに。まんべんなく生存者を狙いましょう。

 

あなたはゲーム開発者の想いを100%受け取れているか

あなたはゲーム開発者の想いを100%受け取れているか

最高のゲーム体験をするには、繊細な映像美・迫力ある音を感じる必要があります。

ですが、多くの人が安物の周辺機器で済ませています。この人たちは、まだ体験できていない最高の世界にすら気づかないまま満足してしまっているのです。

 

一部の人しか知らないゲームの最高体験を叶えるのが、高価なゲーミングヘッドセットです。しかし、文字通り安くはないので誰でもスグに真似できるわけではありません。

 

そこで私が3000円~4万円といった様々なゲーミングヘッドセットを吟味した結果、たった1万円で2万円以上の品質を持った商品を見つけました。↓

【正直レビュー】GSP300:ゼンハイザーを1年以上使った感想は「流石!」安価で高品質なコスパ最強のゲーム用ヘッドセットが欲しい。そんなアナタのために私が愛用している1万円ヘッドセットを紹介します。ヘッドセットの選び方を知りたい方もぜひご覧ください。...

 

このゲーミングヘッドセットは、発売開始から時間は経っていますが未だに品薄で在庫がスグに完売してしまう人気商品です。

この記事を読んでくださったアナタだけに、声をひそめてオススメしておきます。

 

本気でゲーム・音楽・映像鑑賞の趣味に没頭したい方だけ、購入を検討してください。

ゲーミングヘッドセット購入で迷った時に失敗しないための1つの注意点とは

 

DBD関連記事【by Tororo】

DBD関連記事【by Tororo】

Dead by Daylightで「殺人鬼・生存者」共に常に遊びまくる私が、DBDに関する記事をすべて無料で分かりやすく公開しています。

DBD初心者の方でも、
カンタンに真似できる役立つ情報を新鮮なうちにお届けしています。

もちろん、DBD玄人のアナタも大歓迎ですよ。