Dead by Daylight

【DBD×ヘルレイザー】セノバイト/ピンヘッドの固有パーク3つを解説

とろろくん
とろろくん
  • ヘルレイザーコラボのセノバイト/ピンヘッドの固有パークって強い?
  • ゲーム内説明には書かれていない細かい仕様が知りたい

そんな悩みを解消します。

記事の内容

  1. 「デッドロック」解説
  2. 「呪術:玩具」解説
  3. 「悶絶のフック:苦痛という名の賜り物」解説

 

2021年6月にデッドバイデイライトで「ヘルレイザーとコラボした新チャプターが追加されます。そのチャプターで登場した新キラー「セノバイト/ピンヘッド」。

 

しかし、セノバイト/ピンヘッドの固有パーク3つを完璧に使いこなすために、細かい仕様や魅力・弱点について把握しておかなければ生存者の全滅は困難です。

 

そこで今回は、「セノバイト/ピンヘッド」の固有パーク3つについて解説していきます。ゲーム内の説明には書かれていない仕様も徹底的に紹介していきます。

 

本記事を参考にすると、「セノバイト/ピンヘッドの固有パーク3つ」の強さの全容が見えてきます。チャプター21のDLCを購入するか迷っている方は参考にしてみてください。

 

記事の信頼性

当ブログ管理者の私は、DBDに関する記事130本以上を投稿中。ゲーム内では、キラー・サバイバーともに「赤ランク帯」常連です。

高価なヘッドセットは買うな。生存者の足音がハッキリ聴ける安価な最強ヘッドセットで勝て

 

DBD × Hellraiser
セノバイト:能力解説 セノバイト:固有パーク解説
セノバイト:コツ・立ち回り方 セノバイト:対策・逃げ方
チャプター21:アプデ情報まとめ

 

 

【DBD×ヘルレイザー】セノバイト/ピンヘッドの固有パーク3つ解説

【DBD×ヘルレイザー】セノバイト/ピンヘッドの固有パーク3つ解説

DBD×ヘルレイザーの殺人鬼セノバイトの固有パークは以下の3つ。

  1. デッドロック
  2. 呪術:玩具
  3. 悶絶のフック:苦痛という名の賜り物

パークそれぞれのパーク効果魅力・弱点を解説していきます。

 

セノバイト/ピンヘッド固有パーク①:デッドロック【DBD×ヘルレイザー】

セノバイト/ピンヘッド固有パーク①:デッドロック【DBD×ヘルレイザー】

セノバイト/ピンヘッドのレベル30でティーチャブルパークが出現する「デッドロック」。

パーク効果・仕様

  • 1台の発電機の修理が完了すると、最も修理進行度の進んだ発電機がエンティティによって【20/25/30】秒間ブロックされる。
  • ブロックされている発電機は白いオーラで視える。

 

魅力と弱点

デッドロックの魅力と弱点は以下の3つです。

  1. 妨害すべき発電機が明確になる
  2. 守りたい発電機を守りやすくなる
  3. 弱点:4回しか発動しない割に弱い

デッドロックは、発電機の修理妨害をしやすくなります。

「イタチが飛び出した」を効果的に使えたり「呪術:破滅」を使った妨害もしやすくなります。

また、残り発電機を固めたい場合、修理完了されても良い発電機か守りたい発電機かを判断して行動しやすくなります。

一方で、デッドロックは最大で4回発動しかしません。

なぜなら1台の発電機が修理完了される度に効果発動するからです。

そう考えると、たった4回の発動のでは物足りなさを感じます。

毎回100秒ほどブロックされれば強いかもしれませんが。

まとめ:残り発電機のコントロールをしやすくする。

 

セノバイト/ピンヘッド固有パーク②:呪術:玩具【DBD×ヘルレイザー】

セノバイト/ピンヘッド固有パーク②:呪術:玩具【DBD×ヘルレイザー】

セノバイト/ピンヘッドのレベル35でティーチャブルパークが出現する「呪術:玩具」。

パーク効果・仕様

  1. 生存者を最初にフックへ吊るした時、その生存者は呪縛状態に陥り、呪術:玩具が発動する。
  2. 無力なトーテム1つが呪われたトーテムに変わる。
  3. 呪縛状態の生存者は呪術:玩具が浄化・破壊されるまで忘却のステータス効果に苦しむ。
  • 呪縛状態の生存者しか、呪術:玩具の呪いトーテムが破壊できない。
  • 呪縛状態ではない他の生存者は、呪術:玩具の呪いトーテムはエンティティによって封鎖されてしまう。
  • 呪縛状態の生存者は呪術:玩具のトーテムから【24/20/16】メートル以内にいるとトーテムのオーラが視える。
  • このパーク効果は生存者1人1回まで

 

魅力と弱点

呪術:玩具の魅力と弱点は以下の3つです。

  1. 他パークと組み合わせて奇襲しやすい
  2. 間接的に発電機遅延になる
  3. 弱点:他の呪術パークと併用しずらい

呪術:玩具は、忘却ステータスを付与できるので様々な奇襲攻撃が期待できます。

例えば、狩りの興奮看護婦の使命など。

また、忘却ステータスを解除するために走り回る生存者がいれば発電機の進行も阻止できます。

一方で、呪術:玩具は複数の呪術パークと併用が難しくなります。

玩具では無力なトーテムを4つ使いたいので、呪術パークはあと一つが限界です。

まとめ:このパークは面白いし強い。奇襲が楽しくなりそう。

 

セノバイト/ピンヘッド固有パーク③:悶絶のフック:苦痛という名の賜り物【DBD×ヘルレイザー】

セノバイト/ピンヘッド固有パーク③:悶絶のフック:苦痛という名の賜り物【DBD×ヘルレイザー】

セノバイト/ピンヘッドのレベル40でティーチャブルパークが出現する「悶絶のフック:苦痛という名の賜り物」。

 

パーク効果・仕様

  • 儀式開始時、最大4つのフックがランダムに悶絶のフックに変更される。
  • これらのフックは白いオーラで表示される。
  1. 悶絶のフックから抜け出した・救助された生存者は、完全に回復するまで出血と重傷のステータス効果に苦しむ。
  2. そのパーク効果を受けた生存者が無傷に回復してから、再び負傷するまでの間、治療と修理アクションの速度がそれぞれ【7/8/9】%減少する。

 

魅力と弱点

悶絶のフック:苦痛という名の賜り物の魅力と弱点は以下の3つです。

  1. 発電機遅延とトンネルのダブルパンチ
  2. スピリットとの相性良し
  3. 弱点:専用フックに吊らないと発動しない

悶絶のフック:苦痛という名の賜り物は、発電機の遅延血の跡を追う索敵に役立つパークです。

治療を負えたサバイバーにも発電機の修理速度が遅くなるので、トータルで発電機の遅延ができます。

また、殺人鬼スピリットと相性が良いです。

なぜなら負傷状態のまま行動したくないキラーだからです。

負傷声や血の跡を追うことが得意なキラーやパークと相性が良いです。

負傷を治療させて発電機遅延をさせましょう。

一方で、パーク発動までのハードルが高いのが弱点です。

サバイバーをダウンさせ、専用フックに吊る。DBD初心者には少し大変です。

まとめ:上級者には色々楽しめるパーク。

 

まとめ:セノバイト/ピンヘッドの固有パーク3つは

セノバイト/ピンヘッドの固有パークは、使い方やパーク構成を工夫すれば強力に使えます。

  • 初心者に最適「デッドロック」
  • 上級者がワクワクする「呪術:玩具」
  • 終盤戦に強い「悶絶のフック:苦痛という名の賜り物」

ぜひ皆さんも使ってみてください。決して弱くはない!

 

あなたはゲーム開発者の想いを100%受け取れているか

あなたはゲーム開発者の想いを100%受け取れているか

最高のゲーム体験をするには、繊細な映像美・迫力ある音を感じる必要があります。

ですが、多くの人が安物の周辺機器で済ませています。

この人たちは、まだ体験できていない最高の世界にすら気づかないまま満足してしまっているのです。

 

そこで、最高のゲーム体験を確実に叶えてくれるのが、高価なゲーミングヘッドセットです。

しかし、文字通り安くはないので誰でもスグに真似できるわけではありません。

 

そこで私が3000円~4万円といった様々なゲーミングヘッドセットを吟味した結果、たった1万円で2万円以上の品質を持った商品を見つけました。↓

【正直レビュー】GSP300:ゼンハイザーを1年以上使った感想は「流石!」安価で高品質なコスパ最強のゲーム用ヘッドセットが欲しい。そんなアナタのために私が愛用している1万円ヘッドセットを紹介します。ヘッドセットの選び方を知りたい方もぜひご覧ください。...

 

このゲーミングヘッドセットは、発売開始から時間は経っていますが未だに品薄で在庫がスグに完売してしまう人気商品です。

この記事を読んでくださったアナタだけに、声をひそめてオススメしておきます。

 

本気でゲーム・音楽・映像鑑賞の趣味に没頭したい方だけ、購入を検討してください。

ゲーミングヘッドセット購入で迷った時に失敗しないための1つの注意点とは

 

DBD関連記事【by Tororo】

Dead by Daylightで「殺人鬼・生存者」共に常に赤ランク帯の私が、DBDに関する記事をすべて無料で分かりやすく公開しています。

DBD初心者の方でも、
カンタンに真似できる役立つ情報を新鮮なうちにお届けしています。

もちろん、DBD玄人のアナタも大歓迎ですよ。