Dead by Daylight

【DBD】クラウドコントロールの最強構成を紹介|トリックスター固有パーク

とろろくん
とろろくん
  • トリックスターの固有パーク「呪術:クラウドコントロール」は、どんな効果がある?
  • オススメのパーク構成を知りたい。

そんな悩みを解決します。

 

2021年3月にデッドバイデイライトで、チャプター19により新キラー「トリックスター」追加されました。その「トリックスター」の固有パークの1つである「呪術:クラウドコントロール」。

 

「呪術:クラウドコントロール」について詳しく把握することで、キラープレイに幅が広がります。また、生存者の全滅率を上げることにもなります。

 

そこで今回は、「呪術:クラウドコントロール」のパーク効果の解説とオススメパーク構成を紹介します。ゲーム内の説明には書かれていない仕様も徹底的に紹介していきます。

 

本記事を参考にすると、「呪術:クラウドコントロール」の強さの全容が見えてきます。チャプター19のDLCを購入するか迷っている方は参考にしてみてください。

 

記事の内容

  1. 呪術:クラウドコントロール:パーク効果とは
  2. 呪術:クラウドコントロール:正しい使い方とは
  3. 「呪術:クラウドコントロール」を使った最強パーク構成とは
  4. 生存者視点:「呪術:クラウドコントロール」対策

 

記事の信頼性

当ブログ管理者の私は、DBDに関する記事130本以上を投稿中。ゲーム内では、キラー・サバイバーともに「赤ランク帯」常連です。

高価なヘッドセットは買うな。生存者の足音がハッキリ聴ける安価な最強ヘッドセットで勝て

 

呪術:クラウドコントロール:パーク効果とは

呪術:クラウドコントロール:パーク効果とは
トリックスターの固有パーク「呪術:クラウドコントロール」の効果は、以下の通り。

パーク効果

  • 呪術:クラウドコントロールに紐づいた呪いのトーテムが破壊されるまで効果は持続する。
  • 生存者が窓枠を高速乗り越えを行うと、その窓はエンティティによって【10/12/14】秒間ブロックされる。
  • 1度にブロックできる窓の個数に制限なし。
  • 同時に2つ以上の窓がブロックされることもある。

ティーチャブルパークはレベル35

効果が似たパーク「まやかし」とどっちが強いのでしょうか。

これから下で解説していきます。

ティーチャブルパークとは

キラーそれぞれの固有パークを他のキラーでも使えるようにするために取得するもの。

3つのティーチャブルパークは、レベル【30/35/40】で1つずつ順番に獲得できます。

ティーチャブルパークを獲得すれば、他のキラーのブラッドウェブでもそのパークが出現するようになります。

 

呪術:クラウドコントロール:正しい使い方とは

呪術:クラウドコントロール:正しい使い方とは
クラウドコントロールの正しい使い方は、以下の3つ。

  1. 「クラウドコントロール」単体はNG
  2. ワンパンキラーと組み合わせよう
  3. 「まやかし」と比較。どっちが強い?

1つずつ解説していきます。

 

「クラウドコントロール」単体はNG

結論、呪いのトーテムを守るパークと一緒に使いましょう。

「呪術:クラウドコントロール」の弱点は、やはり呪術パークだということ

「呪術:クラウドコントロール」に紐づく呪いのトーテムが破壊されれば使い物にならなくなります。

具体的には「呪術:狩りの興奮」「呪術:不死」などと一緒に使いましょう。

呪術パークは、呪いのトーテムの生存力にかかっています。

 

ワンパンキラーと組み合わせよう

カニバルやヒルビリーのワンパン攻撃と相性抜群です。

なぜかと言うと、ワンパン攻撃の弱点が窓枠だからです。

チェーンソー使用にはチャージ時間がかかり、その一瞬で窓枠逃げされることが多々あります。

「呪術:クラウドコントロール」であれば、それを完璧に防ぎ、ワンパン攻撃を当てやすくなります。

チャージ時間のある一撃必殺攻撃ができるキラーには最適です。

 

「まやかし」と比較。どっちが強い?

結論、「まやかし」です。

以下の比較表をご覧ください。

「呪術:クラウドコントロール」

メリット
窓枠を同時に複数箇所のブロックが可能
勝手に窓枠封鎖してくれる

デメリット
自発的な封鎖が出来ない
呪いのトーテムが壊されたら無能

「まやかし」

メリット
自発的に発動可能
儀式の最初から最後までパーク効果が発動可能

デメリット
窓枠を同時に複数個所ブロックできない
一度、窓枠を越える手間がかかる

これらのメリット・デメリットを比較した際に、私は「まやかし」のほうが強いという結論になりました。

特に私が注目したポイントは「呪術パークの有無」です。

やはり、儀式の最後までパーク効果が使えた方が良いです。

呪術パークは呪いのトーテムが無ければ使い物になりませんから。

あなたはどちらが好きですか?

「呪術:クラウドコントロール」は、ハイリスク・ハイリターンです。

 

「呪術:クラウドコントロール」を使った最強パーク構成とは

「呪術:クラウドコントロール」を使った最強パーク構成とは

早速、パーク構成を紹介します。

  • 呪術:クラウドコントロール
  • 呪術:不死
  • 呪術:狩りの興奮
  • 呪術:破滅

立ち回り方

  1. 「狩りの興奮」で通知が来た場所へ向かう
  2. 「クラウドコントロール」で生存者を追い詰める
  3. 「不死」で呪いのトーテムに保険をかけ、「破滅」で発電機遅延

呪術系パークを「てんこ盛り」にするのがです。

また、「呪術:クラウドコントロール」と相性が良い「野蛮な力」もオススメです。

窓枠を封鎖することで、生存者はパレット消費をしやすくなります。よって「野蛮な力」が活躍しやすくなります。

【DBD】新キラー「トリックスター」のナイフ能力と詳しい仕様解説

 

生存者視点:「呪術:クラウドコントロール」対策

生存者視点:「呪術:クラウドコントロール」対策

とにかく急いで、呪いのトーテムの破壊をしましょう。

破壊できれば、もう「呪術:クラウドコントロール」に苦しむこともありません。

急いで呪いのトーテムを破壊しないと、パレット消費が早くなってしまうので「呪術:クラウドコントロール」の存在に気付いたらスグ対策しましょう。

 

まとめ:「まやかし」の方が使いやすい

まとめ:「まやかし」の方が使いやすい

「呪術:クラウドコントロール」は、強さもありますが弱さもあります。

それに比べて「まやかし」はバランスのとれた性能といえます

この2択は、最終的には個人の好みに左右されます。ぜひ使ってみてください。

【DBD】新キラー「トリックスター」のナイフ能力と詳しい仕様解説DBDの新たなチャプター19で登場した新キラー「トリックスター」の能力について知りたい方へ。この記事で、ゲーム内では描かれていない細かい能力の仕様を紹介します。DLCを買うか迷っている方は参考にしてみてください。...

 

あなたはゲーム開発者の想いを100%受け取れているか

最高のゲーム体験をするには、繊細な映像美・迫力ある音を感じる必要があります。

ですが、多くの人が安物の周辺機器で済ませています。この人たちは、まだ体験できていない最高の世界にすら気づかないまま満足してしまっているのです。

 

一部の人しか知らないゲームの最高体験を叶えるのが、高価なゲーミングヘッドセットです。しかし、文字通り安くはないので誰でもスグに真似できるわけではありません。

 

そこで私が3000円~4万円といった様々なゲーミングヘッドセットを吟味した結果、たった1万円で2万円以上の品質を持った商品を見つけました。↓

【正直レビュー】GSP300:ゼンハイザーを1年以上使った感想は「流石!」安価で高品質なコスパ最強のゲーム用ヘッドセットが欲しい。そんなアナタのために私が愛用している1万円ヘッドセットを紹介します。ヘッドセットの選び方を知りたい方もぜひご覧ください。...

 

このゲーミングヘッドセットは、発売開始から時間は経っていますが未だに品薄で在庫がスグに完売してしまう人気商品です。

この記事を読んでくださったアナタだけに、声をひそめてオススメしておきます。

 

本気でゲーム・音楽・映像鑑賞の趣味に没頭したい方だけ、購入を検討してください。

ゲーミングヘッドセット購入で迷った時に失敗しないための1つの注意点とは

 

DBD関連記事【by Tororo】

Dead by Daylightで「殺人鬼・生存者」共に常に赤ランク帯の私が、DBDに関する記事をすべて無料で分かりやすく公開しています。

DBD初心者の方でも、
カンタンに真似できる役立つ情報を新鮮なうちにお届けしています。

もちろん、DBD玄人のアナタも大歓迎ですよ。