Dead by Daylight

【DBD/デドバ・PS4】要点ざっくりアプデ情報・2019.12

 

パッチノート1.80 が 2019.12.12 に実装されましたので、要点を簡単にご紹介します。

参考サイトは公式サイトです。

『フレディと鬼の良い調整』

PS4におけるアプデ情報です。

【DBD/デドバイ】鬼が弱体化され弱い?操作に慣れると見える実力

 

ざっくりアプデ紹介

ナイトメア(フレディ)

アドオンの弱体化

生存者が眠っている状態のときの、破壊工作・治療・修理の速度低下するアドオンのほとんどが弱体化されました。

縄跳び用の縄の場合、行動速度低下効果を9→4%に変更されました。

ナイトメアの若干の弱体化となりました。

 

ウルトラレアアドオンの弱体化

『練次郎の血塗れの籠手』

生存者が血の球に触れると3秒間生存者のオーラ可視できたアドオンが変更され、

生存者が血の球に触れると2秒間のオーラ可視と、生存者が触れた血の球は生存者によって吸収される仕様になりました。

よって、マップ上に血の球を放置して生存者をオーラ可視することが出来なくなりました。

生存者によって血の球がなくなってしまうのです。

鬼の猛進の調整

突進の旋回速度が上がり、操作しやすくなりました。

これはコントローラーでの操作が対象のようです。

今まで曲がりにくかったので鬼の一撃がしやすくなった印象です。

 

詳しいアップデート情報

参考サイトはこちらです。(公式サイト)

ナイトメア(フレディ)

アドオン

屋外用ロープ 行動速度低下効果を6→2%に変更。
縄跳び用の縄 行動速度低下効果を9→4%に変更。
スイングチェーン 眠っている生存者1人あたりの行動速度低下効果を3→2%に変更。

 

アドオン

 

練次郎の血塗れの籠手

生存者が血の球に触れると生存者が吸収するよう変更。

オーラ表示時間を3→2秒に変更。

オーラ表示時間はその生存者が吸収した血の球の数により複数回スタックされる。

 

操作

コントローラーでの鬼の猛進中の旋回速度を向上

 

全体的に良い調整

ナイトメアは今では強いキラーですので、今回の調整があったからといって大幅に弱くなることはない良い調整のように感じました。

また、鬼の強すぎるアドオンの調整には納得する内容でした。

鬼を使うのが大好きな私はこのアドオンが大好きでしたので、少し残念ですが、強すぎましたので良い調整でしょう。

そして、猛進の旋回が改善されたようですので、鬼の一撃による生存者のダウンが多少はとりやすくなったので嬉しいです。

鬼のアビリティ名が地味に変更されていてブログを書いている私としては困っています(笑)

悪魔の一撃  鬼の一撃
悪魔の突進  鬼の猛進

私の過去記事の文章もアップデートが必要ですね

以上、とろろでした。

【DBD/デドバイ】アプデで強化された血族を手札公開で脱出率UP