雑記

【アプリ】YouTubeプレミアムのメリット解説。

とろろくん
とろろくん
YouTubeは毎日めちゃくちゃ観るよ!

という方、最近では多いと思います。

とろろもその1人です。

YouTubeプレミアムを1年間契約した感想を交えて、

メリット・デメリットを忖度ナシでお伝えしたいと思います。

 

線で囲んだ部分赤文字だけ読んで頂いても要点を理解出来るようにしました。

サクッと読めます。

 

YouTubeプレミアムのメリットは?

  • 動画視聴での広告が無くなる
  • 動画のオフライン保存が可能になる
  • バックグラウンド再生が可能
  • YouTubeオリジナルドラマや映画が視聴可能
  • Youtube Music Premiumの利用可能

これは公式でも伝えているポイントだと思います。

使ってみた使用感などを1つずつ紹介します。

 

動画視聴での広告が無くなる

プレミアムで1番の恩恵を感じているメリットです。

通常であれば平均5秒ほどの広告が冒頭に流れ、動画によっては動画の途中でも広告が挟まれたりします。

それらの広告が一切無くなります

通常版で広告に慣れていた私は、プレミアムで広告が無くなったという変化にあまり感動はありませんでした。

しかし、しばらくプレミアム利用が経って、ふとプレミアムを解除して通常版を利用した時の広告の鬱陶しさに衝撃を受けました。

すぐに動画見れないんだ、ウザッ

と。少し計算してみましょう。

1ヶ月の広告時間

1動画冒頭の5秒ほどの広告

×

1日5動画見ると仮定

×

それを1ヶ月(30日)

= 約12分

(5×5×30=12.5)

1日5動画観るとしたら、

1ヶ月で12分も広告で待たされていることになります。

更に見る動画の長さや動画の本数が多くなればなる程、広告で待たされる時間は伸びていきます。

 

動画のオフライン保存が可能になる

正直、私は頻繁に使いません。

ですが、出かけ先でも動画を観たい人にはオススメです!

良い使い方:例

Wi-Fi環境のある場所で観たい動画を事前に保存

外で通信制限などを気にせず視聴

 

通勤時間には有難い機能ですね。

 

私は飛行機に乗る時に、この機能を使いました。

しかし、最近は機内でwi-fiが利用出来たりするのでオフライン保存する必要があるのかと思ってしまいました。

オフライン保存の際は、どの画質で保存するか必要なデータ容量の大きさが変わってきます。

高画質の動画を何本も保存してしまうとスマホがパンパンになってしまう可能性があります。

 

バックグラウンド再生が可能

こんな人に超最適!
  • ラジオ系の動画を再生したい
  • MVの音声だけ聴きたい
  • ライブ映像の音声だけ聴きたい

しかし、MVなどの音声を聴きたい方は、YouTube Musicにてもっとオススメな使い方があるので、

後でご紹介します。(もう少しだけスクロールしてください。)

動画のバックグラウンド再生できれば、YouTubeのアプリを畳んでSNSやゲームなどが出来ますよね。

 

YouTubeオリジナルドラマや映画が視聴可能

私、1回も見た事ありません。個人的に興味が湧きませんでした。

しかし、ドラマや映画好きにはオススメです。

有名なYouTuberが出演していたりします。

好きなYouTuberがいれば是非チェックしてみてください。

とろろもこの記事を書いた後で見てみようと思います!

 

Youtube Music Premiumの利用可能

ついでに音楽サブスクリプション有料版で使えますついでにです。

最近ですと、AppleMusicやAmazonMusic、AWAなどに加入している方が多いと思います。

なので、「これが使えるようになってもなぁ」という方にも、

1つだけ他の音楽アプリに負けない強みを紹介します。

それは、動画と配信音楽を1つのプレイリストで再生出来るということです。

下の画像をご覧下さい。

MVライブ映像も配信音楽と混ぜて使えます

もちろん、音声のみと映像再生の切り替えが出来ます。

今まで違法だったYouTube動画の音声ダウンロードを公式が許可したのです。

 

サブスクでまだ配信許可をしていないアーティストが、YouTubeで公式MVを公開しているアーティストがいたりします。

例えば
  • サザンオールスターズ
  • 星野源(全曲配信中)
  • 福山雅治(一部配信中)
  • 米津玄師
  • GLAY(一部配信中)など

 

さらに、発売日前にMVをフル公開するアーティストもいます。

それら全てをYouTubeMusicで聴けます。

これがどの音楽サブスクアプリに負けない圧倒的強みです。

 

唯一のデメリット

値段が高く、Youtube Musicを利用しないなら物足りない

これです。

こちらの画像をご覧ください。

契約人数 月額
1人 1180円
6人 1780円

MusicのみのPremiumについては別記事にて他の音楽サブスクアプリと比較をしていきます。

 

Premiumの加入特典はMusicアプリもついでにPremium版で使えることです。

現時点で違うアプリで音楽を聴いているとなると、

YouTubeの広告が無くなるなどの点しかメリットないです。

それにしてはなかなか高額です。

もちろん、YouTubeヘビーユーザーであれば十分ありがたい機能ですが。

音楽アプリの乗り換え等も若干面倒ですし。

 

無料1ヶ月でお試し!

YouTubeばかり見ている方(私も)

サブスク不参加アーティストが好き

バックグラウンド再生で他の作業をしたい

そんな方なら音楽アプリも乗り換えてYouTubeプレミアムに加入がオススメです。

お試し期間もあるので、気になったら試すのもアリです。

テレビよりYouTube動画になってきたそこのあなた、検討してみてください。

一度加入したら、引き返せない魅力だった

 

以上、とろろでした。