Dead by Daylight PR

【DBD】2022年7月以降のサバイバー脱出のコツ「得意を強化せよ」

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、初めまして。
DBD情報を200記事以上投稿している「とろろ」(Twitter:@tor0roblog)です。

皆さんは、DBDの2022年7月の中間アップデート後のゲーム環境について、こんな悩みはありませんか?

  • 最近、脱出できてないな
  • どんなパーク構成が強いのか分からない
  • キラーが強すぎて発電機修理が終わらない

こういった悩みの結論はコチラ↓

生存者で生き残るコツ:結論
  1. 仲間との連携を重要しよう
  2. バランス型のパーク構成はNG
  3. 全4パークで自分の得意を強化しよう

そこで今回は
Dead by Daylightの2022年7月アプデ後の生存者の立ち回り方について解説します。

本記事を参考にすると、サバイバーの脱出率を大幅に上げることができますよ。

高価なヘッドセットは買うな。生存者の足音がハッキリ聴けるコスパ最強ヘッドセットで勝て

 

1ヶ月限定の無料特典を急いでGETしよう
【DBD】Amazon『Prime Gaming』期間限定の特典をもらう手順を解説【無料&簡単】DBD×Amazon『Prime Gaming』の特典の入手方法について詳しく知りたい方へ。この記事では、Prime Gamingのアイテムゲット条件から獲得手順まで紹介します。まだアマゾンのプライム会員じゃない方も参考にしてみてください。...

※Amazon Prime会員じゃない人も無料で入手可能。

 

DBDの現状:生存者側が苦しい時代に突入しました

DBDの現状:生存者側が苦しい時代に突入しました

2022年7月に大型アップデートが来たデッドバイデイライト。

このアプデにより、殺人鬼側は戦いやすく生存者側は脱出しにくくなりました。

アプデ内容は、多数のパーク調整・殺人鬼の戦いやすさ向上など。

【DBD】2022年7月の中間アプデ内容を5分で網羅しよう|強パークが続々と弱体化DBDの2022年7月の中間アップデートがややこしくて理解できない。そんな方のために本記事で、Dead by Daylightのアプデ内容を分かりやすくまとめました。今後のデドバを戸惑うことなく遊べるように参考にしてみてください。...

強パークと呼ばれるパークが弱体化を受けたことで、今後のパーク構成には多様性が生まれる環境となりました。

プレイヤーや殺人鬼キャラによって、パーク構成は千差万別。

生存者パークで猛威を振るっていた「与えられた猶予・決死の一撃・デッドハード」の使用率は激減。

殺人鬼パークで持っていないと勝ち目がないと言われていた「呪術:破滅」の使用率も激減。

 

DBDのコツ①:生存者4人の協力と連携が重要です

DBDのコツ①:生存者4人の協力と連携が重要です

殺人鬼側のプレイに大きな強化が来たことで、生存者側の脱出は厳しくなります。

脱出に必要なことは「生存者4人の連携」です。

これまでも”自己中心的なプレイ”は、4人全員の脱出率を下げるものでした。

しかし、今回のアップデートにより”1人の自己中なプレイ”=”全滅”となるほどの世界に変わりました。

これまで以上に、仲間を助け合い、協力して、生き延びる必要があります。

私が考える、今後の連携で重要になる行動は以下の3点。

  1. フック救助は積極的に
  2. 仲間の治療も積極的に
  3. 発電機修理は2人以上で

①フック救助は積極的に

今回のアプデにより、殺人鬼側はキャンプという立ち回りが少なくなります。

(与えられた猶予の簡易版が標準仕様になったため)

なので、仲間のフック耐久ゲージを余計に消費する前に救助してあげましょう。

②仲間の治療も積極的に

仲間同士の治療が生存率を大幅に影響してきます。

理由は、生存者側のパーク「セルフケア」が弱体化されたからです。

セルフケアによる自己治療の速度が遅くなったため、仲間同士で治療し合う方が時短になります。

※高速で自己治療するには医療キットなどが必須

③発電機修理は2人以上で

発電機修理は1人で行うのは得策ではないです。

なぜなら、発電機の修理にかかる時間が増加したからです。

これにより、2人以上で発電機1台1台に集中することで、殺人鬼に邪魔される前に修理完了しやすくなります。

確実に1つずつ発電機を修理完了させていくのが定石になります。

 

DBDのコツ②:バランスの取れたパーク構成はNG

バランスの取れたパーク構成では戦えません

「”誰でも”安定して脱出できるパーク構成が知りたい!」という方へ。

正直、”誰が使っても強い”バランスのとれたパーク構成は存在しません

厳密に言えば、バランスの良いパーク構成は組めますが、超上級者超初心者しか扱えません。

そもそもバランスの取れたパーク構成とは?

  • 治療手段が常にある(セルフケア)
  • チェイスが有利になる(デッドハード)
  • 不意打ちを回避する(凍りつく背筋)
  • 発電機修理で活躍する(有能の証明)など

あらゆるシーンで必ず活躍してくれるパークを満遍なく装備する構成が”バランスのとれたパーク構成”です。

しかし、どのパークも弱体化の影響を受けて「1パークだけでは使いにくい」ということが起こります。(例えば、セルフケアだけでは自己治療に時間がかかり過ぎる。など)

 

DBDのコツ③:自分の得意なプレイを強化するパーク構成で挑もう

自分の得意なプレイを強化するパーク構成で挑もう

サバイバーが1人でも多く脱出する方法は、アナタのパーク構成が重要になります。

パーク構成で意識して欲しいポイントは「自分の得意なプレイを強化できるパークを組もう」ということ。

  1. かくれんぼが得意なら
    殺人鬼から隠れきる特化
  2. 殺人鬼を惑わすのが得意なら
    チェイスで逃げ切る特化
  3. チェイスが得意なら
    長時間チェイスに特化
  4. チェイスが苦手なら
    発電機修理に特化
  5. 仲間をサポートするのが得意なら
    救助&治療に特化 など

ちなみに私は、チェイスが苦手かくれんぼが得意なので「隠れきる&発電機修理の特化」を軸にパーク構成を組んでいます。

(凍りつく背筋+自己認識+過剰な熱意+有能の証明+医療キット)

得意を強化することで、短所をカバーして長所を伸ばしましょう。

 

余談:サバイバー脱出にはアイテム持ち込みは必須級

余談:サバイバー脱出にはアイテム持ち込みは必須級

発電機の修理速度が低下し、殺人鬼の攻撃ペースが上昇した環境です。

そんな環境だからこそ、サバイバーはアイテムをフル活用しなければ勝ち目は薄くなります。

以前までなら、アイテム無しでも十分脱出できる環境でした。発電スピードが速かったので。

現環境では、工具箱や医療キット等をフル活用しなければ脱出率は大きく下がってしまいます。

  • 発電機に集中するパーク構成なら、工具箱を持ち込む
  • チェイス頑張りたいなら、医療キットを持ち込む
  • 救助に専念したいなら、懐中電灯を持ち込む など

アイテムを出し惜しみせずに使うことが大事になってきます。

 

まとめ:生存者4人はこれまで以上に団結すべき

まとめ:生存者4人はこれまで以上に団結すべき
生存者で生き残るコツ:結論
  • 仲間との連携を重要しよう
  • バランス型のパーク構成はNG
  • 全4パークで自分の得意を強化しよう

最近、なかなか勝てないと悩んでいる方に向けて本記事を書きました。

少しでもお役に立てれば幸いです。

私もサバイバープレイが好きなので、日々苦戦しながら楽しんでいます。

仲間想いのプレイが大事!一緒に頑張りましょうね。

1ヶ月限定の無料特典を急いでGETしよう
【DBD】Amazon『Prime Gaming』期間限定の特典をもらう手順を解説【無料&簡単】DBD×Amazon『Prime Gaming』の特典の入手方法について詳しく知りたい方へ。この記事では、Prime Gamingのアイテムゲット条件から獲得手順まで紹介します。まだアマゾンのプライム会員じゃない方も参考にしてみてください。...

※Amazon Prime会員じゃない人も無料で入手可能。

 

あなたはゲーム開発者の想いを100%受け取れているか

あなたはゲーム開発者の想いを100%受け取れているか

最高のゲーム体験をするには、繊細な映像美・迫力ある音を感じる必要があります。

ですが、多くの人が安物の周辺機器で済ませています。この人たちは、まだ体験できていない最高の世界にすら気づかないまま満足してしまっているのです。

一部の人しか知らないゲームの最高体験を叶えるのが、高価なゲーミングヘッドセットです。しかし、文字通り安くはないので誰でもスグに真似できるわけではありません。

そこで私が3000円~4万円といった様々なゲーミングヘッドセットを吟味した結果、たった1万円で2万円以上の品質を持った商品を見つけました。↓

【正直レビュー】GSP300:ゼンハイザーを1年以上使った感想は「流石!」安価で高品質なコスパ最強のゲーム用ヘッドセットが欲しい。そんなアナタのために私が愛用している1万円ヘッドセットを紹介します。ヘッドセットの選び方を知りたい方もぜひご覧ください。...

 

このゲーミングヘッドセットは、発売開始から時間は経っていますが未だに品薄で在庫がスグに完売してしまう人気商品です。

この記事を読んでくださったアナタだけに、声をひそめてオススメしておきます。

本気でゲーム・音楽・映像鑑賞の趣味に没頭したい方だけ、購入を検討してください。

ゲーミングヘッドセット購入で迷った時に失敗しないための1つの注意点とは

 

DBD関連記事【by Tororo】

DBD関連記事【by Tororo】

DBD情報を200記事以上投稿している「とろろ」(Twitter:@tor0roblog)が、DBDに関する記事をすべて無料で分かりやすく公開しています。

DBD初心者の方でも、
カンタンに真似できる役立つ情報を新鮮なうちにお届けしています。

もちろん、DBD玄人のアナタも大歓迎ですよ。