ゲーム

【PS4版】荒野行動・ゲーム初心者向け評価【クロスプレイ・設定】

荒野行動

ゲーム初心者向け評価

   オススメ度  4.0

  操作の簡単さ  3.0

システムの簡単さ  3.5

発売日 2019年12月20日
対応機器 PS4(本記事の内容はPS4のみの紹介)
値段 無料


詳しい攻略や説明は詳しい方に任せるとして、

スマホ版をやったことがない私が簡単にざっくりゲームを説明していきます。

本記事はPS4 版ということにフォーカスして解説していきます。

少しでも参考にしていただければ幸いです。

本記事は 2019.12.22 時点での情報です。

今後のアップデート等によって記事内容が正しくなくなることもあります。

あらかじめご了承ください。

【とろろ】ゲーム初心者向け案内所:紹介ゲーム一覧

【ネタバレ0・初心者向け評価】DBD/デッドバイデイライト本田翼さんがYouTubeでゲーム実況をしたことで話題になった作品です。 DEAD BY DAYLIGHT (デッドバイデイライト)...

 

 

何するゲーム?

100人中1位を目指すゲームです。

自分または自分チーム以外が全員敵のサバイバルゲームです。

これが、バトル・ロワイアルと言われるジャンルです。

似ているゲームとしては、以下のゲームです。

PUBG、フォートナイト

H1Z1、COD:BO4、

Apex Legends など

 

銃撃戦がメイン

何も持っていない状態で、マップに降り立ち、落ちている装備で戦い生き残っていきます。

隠れるも良し、乗り物に乗って暴れ回るのも良し、漁夫の利も良しです。

 

PS4 版の評価(2019.12.22時点)

目立ったバグや不具合はない

目立った問題がないので基本的には快適に遊べるかと思います。

ただ、若干のラグのようなものを感じる場面はありました。

ですが、そこまで気になりませんので大丈夫でしょう。

コントローラー設定が不十分

スティック操作にデッドゾーンがない

 

デッドゾーンとは

スティックを傾けてもゲームに反映されない領域のこと。

車のブレーキなどにもある「あそび」と呼ばれるものと同じものです。

デッドゾーンがほとんど無いため、少しのスティックの傾きにも過剰に反映されてしまいます。

なので、少しでもコントローラーのスティックが歪んでいたりすると、勝手にキャラが動いてしまったり、カメラが動いてしまうなんてこともあります。

このゲームは特に敵との撃ち合いがメインなので、狙いを定める際にも影響が出てきます。

 

エイムボタンの仕様を変更できない

エイムとは

敵に狙いを定めるために銃を覗きこむ状態のこと。

他のPS4などのゲームでは、エイムボタンを押している間だけ覗きこんで、ボタンを離すと覗きこむのを止める仕様が多いです。

しかし、このゲームではボタンを押したらエイムされ、もう一度押さないとエイムが解除されない設定になっています。

この操作変更ができないため、PS4 などでコントローラー操作が慣れてしまっている人は慣れるのに時間がかかるでしょう。

 

感度設定が複雑

項目の違いが良く分かりません。

スコープ感度射撃スコープ感度の違いは何?ってなります。

初心者には何をどう変えていけばいいのか全くわからないでしょう。

ちなみに私も正確には理解していません。

 

操作が難しい

銃の反動制御が難しい

銃の反動制御とは

銃を撃つと反動があり、狙いがブレていきます。

撃ち合いでの勝利には、そのブレを抑えて撃ち合う必要があります。

思った以上にブレが大きい印象がありました

中距離での撃ち合いも難しいですし、長距離の撃ち合いもなかなか弾が相手に当たらないなんてこともありました。(使う武器にもよりますが。)

長距離に関しては、狙撃銃での撃ち合いが必須だと感じました。

 

バックバックの操作が慣れない

慣れるまでが大変でした。

銃の装備の着脱や変更が特に難しかったです。

このゲームのようなバトル・ロワイアルゲームは装備の準備をいかにスムーズかつ迅速に整えるかが重要です。

その準備の段階でまごついていると、大きな隙になってしまいます。

慣れればスムーズに行えるようになりますが、少し複雑な要素が多いです。

 

ホーム画面などの操作がスムーズではない

ボタンを押しても反応しないことがある

押しても反応がなかったり、反応が遅かったりということが多々ありました。

こういって小さな不便さが、またこのゲームをやりたいと思わせるかどうかに大きく影響しますので、直ちに改善していって欲しいです。

 

フレンドを探すのが大変

PS4 でフレンドになっている人が、ゲーム内のフレンドとして表示されません

フレンドと遊ぶためには、フレンドのIDやユーザーネームを検索窓に打ち込んで探すことでお互いにフレンド登録をして遊ぶことができます。

しかし、この手間が非常に面倒です。

PS4 でのフレンドがゲーム内にも反映されるような改善も期待したいです。

 

キャラクリエイトが大変

先程、ボタンを押しても反応しないと言いましたが、まさにこの場面でイライラさせられます。

キャラクリエイトはゲームをインストールして始めに設定きます。

しかし、なかなか操作がスムーズにできず、キャラ作りを途中で諦めたくなるほどのものです。

キャラクリエイト自体は細かい設定ができそうですので、自分だけのオリジナリティあるキャラ作りは可能だと思います。

もう少し、操作に快適さが欲しいところです。

 

クロスプレイ(クロスプラットフォーム)

クロスプラットフォームとは

様々なゲーム媒体で同じ世界で遊べることです。

例えば

クロスプラットフォーム・オン

PS4 とスマホの人とでも戦えます。

クロスプラットフォーム・オフ

PS4 はPS4の人としか戦えません。 

 

操作に慣れるまではクロスプレイをオフが良い

このゲームはスマホのアプリでリリースされてから、かなり時間が経っています。

そして、まだまだプレイ人口が多い大人気ゲームです。

つまり、猛者が多いということです。

ということは、猛者がいるのはスマホ版が多いということになります。

  • 操作に不慣れ
  • 荒野行動自体はじめての人
  • バトル・ロワイアルゲーム自体が初心者の人

こういった人には、かなりレベルの高い世界になってしまうでしょう。

私も、PS4 でいろんなゲームを経験して、バトル・ロワイアルもやってきました。

しかし、そんな私も操作に慣れない内にクロスプレイをオンにして遊ぶと、気づいたら倒されてしまうことが多々ありました。

私も特別強いわけではありませんが、やはり強い人ばかりです。

 

PS4 の人口(2019.12.22時点)

やはり、スマホでのプレイ人口がまだまだ多いですが、PS4 版は評判次第で人口は増減するでしょう。

ですので、クロスプラットフォーム・オフで遊ぶと、ゲーム開始まで時間がかかることもあります。

現時点(12/22)では、オフでもそこそこ人口がいます。

 

クロスプレイでのマッチング時間

スグにゲームが開始するほど、人口はいます。

プラットフォーム・オフでなかなかマッチングしないようであれば、

クロスプレイを有効にすることでゲームを即座に始められるので安心です。

 

これからの改善に期待

まだリリースしたばかりのPS4版ですので、問題や不具合が多少あっても仕方ありません。

しかし、ゲーム自体は問題なく遊べる環境が整っていますので、あとは痒いところに手が届くような改善ゲームユーザーの増加につながると思いました。

皆さんも無料ですので、是非遊んでみてはいかがでしょうか。

バトロワってドキドキする

以上、とろろでした。

DEATH STRANDING/デスストランディング ネタバレ0紹介