おうちで健康

【簡単】マットレスを変えるだけで腰痛は改善できる。運動や薬はNG

とろろくん
とろろくん
  • 腰痛を治して仕事に集中したい
  • 腰痛を気にしないで熟睡したい
  • 腰痛がツライからマットレスを変えたい
  • そもそもマットレスを変えるだけで腰痛は治るの?

そんな悩みを解決します。

 

記事の内容

  1. 日々の生活で腰痛は悪化する一方です
  2. 腰痛の放置は年収の低下を招きます
  3. 腰痛を治す時間は睡眠中であるべきです
  4. 【簡単】腰痛を寝て治す方法は1つだけ
  5. 私が厳選した超おすすめマットレス紹介

 

腰痛で悩む人は多いです。仕事柄、腰に負担をかけている方も多いでしょう。私もデスクワークで腰がツライことが多々あります。

 

しかし腰痛は、ヨガやストレッチでは100%改善できません。腰痛の原因腰痛を自力で治せる時間と場所を把握しなければ、いつまで経っても腰痛は改善されません。

 

そこで今回は、腰痛がもたらす生活の変化腰痛の効果的な改善方法について紹介します。多くの人が知らない腰痛の治し方を理解していただけるはずです。

 

本記事を参考にすると、腰痛の悩みがガラッと無くなるでしょう。この記事で書かれた内容を実践するかはあなた次第です。ただ、行動した方は腰痛を忘れられますよ。

 

日々の生活で腰痛は悪化する一方です【腰痛改善はマットレスから】

日々の生活で腰痛は悪化する一方です【腰痛改善はマットレスから】

テレワークやリモートワークが推奨される昨今、「朝起きると腰が痛い」「寝ても腰の痛みがとれない」と悩んでいる方に伝えたいことがあります。

それは「睡眠の質を変えないといつまで経っても改善されないよ」という事です。

 

皆さんは腰痛に悩んではいませんか?

日々の生活の送り方や仕事の種類にも腰痛の具合は変化します。

  • 営業マンの歩き仕事
  • 運搬などの力仕事
  • デスクワーク
  • 家事・育児 など

多くの方が腰痛に悩まされる環境で日々生活しています。

 

また、腰痛は年齢の積み重ねによる影響もあります。

  1. 筋肉の衰え
  2. 体の回復機能の低下 など

年齢を重ねると体のどこかがいつも痛いと、体に脆さが顕著に表れてきます。

そんな腰痛の対策「寝れば治るだろう」を皆が行います。

でも次の日起きても治らない、そんな経験ありませんか?

 

腰痛の放置は年収の低下を招きます【腰痛改善はマットレスから】

腰痛の放置は年収の低下を招きます【腰痛改善はマットレスから】

「いつか治るだろう」と腰痛を放っておいたり、腰痛と付き合っていく人生を選ぶと損しかありません。

  1. 腰痛が気になる
  2. 睡眠の質が悪くなって寝不足
  3. 仕事や勉強が集中できなくなる
  4. 大事な場面でミスをする
  5. 出世街道から遠のく
  6. 年収UPが見込めず
  7. いつまでも経っても平社員 など

腰痛は単なる体の不調にだけ影響するものではありません。

精神的にも自分の将来にも関わる問題です。

腰痛がきっかけで年収が上がらないとなったら損でしかないですよね。

だからといって、腰痛を運動で治したり、薬を服用して腰痛と付き合っていくのも時間も撮られるしめんどくさいし、副作用などで体に負担がかかってしまいます。

 

腰痛を治す時間は睡眠中であるべきです【腰痛改善はマットレスから】

腰痛を治す時間は睡眠中であるべきです【腰痛改善はマットレスから】

そんな壊滅的な未来を乗り越えるために大事なことはたった1つ。

毎日ぐっすり快適な睡眠をしましょう。

 

これだけです。は?それなら出来てるよ。と思われるかもしれませんが、腰痛で悩んでいる多くの方がこれが出来ていません。

睡眠時の腰への負担を全く考えずに、起きている間の歩き方やデスクチェアの姿勢の改善などを必死に行ってしまっているのです。

寝ている間に腰痛悪化しているのに、です。

 

デスクワークの方を例に考えてみます。

  • 毎日寝る時間は5時間以上
  • 姿勢よく座って仕事をするのは6~7時間

寝ている間に腰痛が悪化しているのに、起きている間の腰痛対策を行う。

この繰り返しでは、いつまで経っても腰痛はラクになる訳がありませんよね。

 

腰痛の原因である「睡眠時」を改善しなければ、あなたが今やっているヨガも湿布も無意味です。

 

【簡単】腰痛を寝て治す方法は1つだけ【腰痛改善はマットレスから】

【簡単】腰痛を寝て治す方法は1つだけ【腰痛改善はマットレスから】

しかしながら、寝ている間に腰痛を改善するのは難しいです。

寝ている間にマッサージ師さんに揉んでもらい続けるのも不可能です。

寝ているんですから「腰痛だから正しい姿勢のまま寝なきゃ」なんて考えることも無理です。

そこで、オススメなのが腰痛改善マットレスに変えるという方法です。

 

寝ている間の腰痛を改善したいなら、腰痛に良いマットレスに変えるのが簡単です。

もっと言えば、マットレスを変えるだけで腰痛はあっさり改善される場合がほとんどです。

さらに、生活のなかで腰を痛めた場合も、睡眠時に腰をしっかり休ませることが出来ます。

腰痛を治したい腰痛を予防したいなら腰痛改善マットレスが一石二鳥なのです。

 

私が厳選した超おすすめマットレス紹介【腰痛改善のマットレス】

おすすめの腰痛改善マットレスは「Vibrato1

日本人好み・日本人の体型に合った、やや硬めの高反発マットレス【ビブラート1】

ほかにも以下のメーカーさんマットレスと比較しましたが、「ビブラート1」が最強でした。

ビブラート1の強みは「世界基準」【腰痛改善はマットレスから】

ビブラート1は、とにかく寝返りがストレスなく行えるのが魅力

腰痛が治したいなら高反発で寝返りがしやすいことが重要です。

なぜなら、寝返り体の重心をずらし疲れるのを防ぐことが出来るからです。

寝返りの重要性については以下の記事で分かりやすく解説しています。

 

ベッドフレームが不要なこともビブラート1の強いメリットです。

ベッドフレーム無しでそのまま床に置くだけで使用できるのが家計に優しいポイントです。

少ない予算で快適な眠りを手に入れたいならビブラート1が最適です。

 

ダニが繁殖しにくいリラックスウレタン素材なので、通気性も良いです。

犬や猫など愛するペットと寝ることも可能です。

 

腰痛に悩むなら、家具大手メーカーの格安マットレスを選ぶより、腰痛に特化して作られたマットレスを選ぶべきです。

アナタの悩みに100%答えてくれる商品をアナタが選びましょう。

自分の体は1つだけです。代えはありません。故障したら修復は大変です。

1日の1/3を寝て過ごす私たちには、お金を惜しみなく費やすべき場所がマットレスなのです。

腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】

 

まとめ:あなたの体は1つだけ【腰痛改善はマットレスから】

まとめ:あなたの体は1つだけ【腰痛改善はマットレスから】
  1. 寝ている間に腰痛は悪化する
  2. 腰痛を改善できるマットレスに変える

この2点を知って即実行すれば、腰痛で悩む日が終わるのはもうすぐです。

この一歩を踏み出せない人が多いのも事実。

なぜなら、なかなかの出費ですからね。

しかし、この一歩でアナタの今後の生活や未来が大きく変わります。

腰痛なんて忘れて生きていきましょう。

腰痛・肩こり・背痛・睡眠負債に特許申請の次世代マットレス【ビブラート1】