ゲームコラム

【PS4からPS5へ】セーブデータ移行で画面フリーズ|不具合の解消案

とろろくん
とろろくん
  • PS4でデータ移行しようとしたらPS4が動かない
  • コントローラーでも操作できない

そんな悩みを解決します。

 

PS4から別のPS4やPS5にセーブデータ移行する際に起きる不具合に私は直面しました。それは移行元の画面がフリーズするというもの。データ移行

 

この不具合には適した処置をしなければ、PS4の故障データ破損の危険性があります。

 

そこで今回は、PS4のデータ移行で起きる画面フリーズの安全な対処法を解説します。

 

大切なゲームデータとゲーム機本体を守りましょう。

ただし、私は専門家ではありません。この記事で書いた処置方法を行う際は自己責任でお願いします。処置の体験談として参考にしてください。

 

記事の内容

  1. 状況把握:移行元PS4の画面フリーズ
  2. 絶対にやってはダメなこと:PS4ぶっ壊れます
  3. 対処方法:データもPS4も安全に守ろう

 

状況把握:移行元PS4の画面フリーズ

状況把握:移行元PS4の画面フリーズ
  1. PS4からPS5などの他のデバイスへデータ移行しようとした
  2. けれど移行元のPS4の画面が止まっている「↑の画像」
  3. コントローラーでの操作が不可

データ移行先にまだデータが移っていなければ、まだデータ移行中だと考えられるので何もせずに待ちましょう。

 

PS4はこの画面で止まっているが、データ移行先では移行が完了している場合は、PS4が不具合でフリーズしてしまっている可能性があります。

この場合は、移行元のPS4本体を対処する必要があります。

 

これから解説する対処法と注意点を守って冷静に行ってみてください。

 

絶対にやってはダメなこと:PS4ぶっ壊れます

絶対にやってはダメなこと:PS4ぶっ壊れます

電源がついたまま、電源コンセントを抜く

これ絶対ダメです。PS4本体の故障やデータ破損の恐れがあります。

また、電源をブチ切りしても、PS4のあの画面は改善されないことがあります。

これから紹介する安全な手順を踏んでみてください。

 

対処方法:データもPS4も安全に守ろう

対処方法:データもPS4も安全に守ろう

対策:手順(自己責任でお願いします)

  1. PS4のネット環境元をオフにする。無線Wi-Fiなら、ルーターなどをオフに。有線LANならケーブルをPS4から抜く。
  2. PS4本体の電源スイッチを10秒以上長押し。ピッと音が鳴るまで。強制的にPS4が電源が落ちます。
  3. PS4の電源が落ちたら再び、PS4本体の電源スイッチから電源をつける。

私はこの手順で、無事治りました。

データの破損や初期化などの被害もありませんでした。

 

これでも改善されなかった場合、修理に出しましょう。

 

まとめ:PS4が不具合っぽい

まとめ:PS4が不具合っぽい

壊れるのはマジ勘弁、という方は試してみてください。

何度も言いますが自己判断自己責任でお願いしますね。