有酸素運動・持久力向上 PR

ウォーキングが飽きない方法を歴5年の私が解説!目的地がない近所でも続けられる!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩む人
  • いつも同じ景色のウォーキングが楽しくない。
  • 健康維持のために続けたいけどモチベが足りない。
  • 近所の散歩でも飽きない方法が知りたい!

このような悩みを解消していきます。

この記事を書いた人
  • 1995年生まれの男・本業ブロガー
  • 性格:ズボラ・三日坊主・インドア
  • プチうつを自力で改善すべく運動開始
  • 2018年から散歩・ウォーキングを開始
  • 2024年時点でウォーキング歴は5年以上
  • うつ・精神不安の症状も98%改善して心元気に
  • 3年に1回の人間ドックで全て異状ない健康体に
  • ウォーキングの他に、ランニング・ダッシュ等も実践中

今回は『近所のウォーキングでも飽きずに続ける方法・モチベーションUPの秘訣』を私の実体験から解説していきます。

ダイエット目的、健康の為、気分転換などに最適なウォーキングをアナタにいつまでも続けてほしいと願って記事作成しました。

ただし、私は医者や専門家ではなく、あくまで「ウォーキングを5年以上継続した一般人」の意見や感想ですので、科学的根拠は省いて実体験100%で解説していきます。ご理解ください。

目的地がない近所のウォーキングで飽きない方法

まずは「ウォーキングが飽きてきたな。モチベを回復したい」という方に、ウォーキング継続の具体的なコツを5つ紹介します。

  1. ウォーキングする目的を明確化・再確認する
  2. 基本的にはルートで行う。毎回変えない。
  3. 気分が乗らない時だけ普段とは違うルートを使う
  4. 折り返しポイントだけ毎回変える
  5. 近所の移り行く季節の変化を楽しむ

まだウォーキングを始めたばかりで習慣化できていない段階の方は、以下の記事を参考にして習慣化を目指してみてください。

本記事は「ウォーキングをもっと楽しもう!」という内容ではなく、ますは「せっかく続けてきたウォーキングを嫌にならないこと」を意識したコツです。

1つずつ解説していきますね。

ウォーキングする目的を明確化・再確認する

あなたがウォーキングを続ける目的って何ですか?

これを改めて考えて、再確認してみましょう。

目標無くダラダラ続けるウォーキングなんて楽しくないですし、やりがいを感じられないのは当然です。

  • 一か月後に2キロ痩せたい!
  • 体重を少しでも減らしてモテたい!
  • 健康診断の結果を少しでも良好にしたい!
  • ダイエットして好きな人を振り向かせたい! など

どんな理由でも良いので、なるべく具体的な目標・目的を心に誓いましょう。

ウォーキングなんて疲れる運動ですから、誰だって嫌です。

それでもウォーキングを続けている人は、必ず目標があるんです。

ぜひ、ウォーキングをする意味を明確化してみてください。

ちなみに私の場合は「プチうつを病院に頼らずに改善したい!」です。

基本的にはルートで行う。毎回変えない。

近所のウォーキングをする際は、歩くルートを毎回変えない方が続けやすいです。

毎回同じ道を歩くことで「今日はどこを歩こう」といちいち悩まずに済んで、無意識に体がルートに沿って歩いてくれるようになっていきます。

車の自動運転のように、体に馴染んだルートを勝手に歩いてくれる感覚。

体が勝手に歩いてくれる領域に達すると、正直「楽しくない」とか「つまらない」と感じることが減っていきます。

なぜなら、ルートはいつも1つしかないから。

ルートをいくつも選んで毎回楽しもうとしているから、飽きやすいし楽しくなくなっていくんです。

ルートを1つに限定して、楽しくなくても身体が勝手に歩きたくて疼くように支配した方がラクですよ。

気分が乗らない時だけ普段とは違うルートを使う

ウォーキングを続けていると「今日は乗り気じゃないな」という日も必ずやってきます。

そんな日のためだけに、普段とは違うルートを歩きましょう。

普段は決められたルートを歩く。

やる気が出ない、モチベが下がった時の緊急対処として、気分転換に別のルートを歩きましょう。

これによって、突発的な挫折を防ぎやすくなります。

「いつもの道を今日だけ曲がってみる」そんなことをたまにしてみてください。

折り返しポイントだけ毎回変える

基本は同じルートを歩くと言いましたが、折り返しポイントは毎回変えてOK。

折り返しポイントが無い方は、ショートカットまたはルート延長でもOK。

理由は、その日の体力ややる気に適した丁度いいウォーキングを続けてほしいから。

仕事や勉強で普段よりヘトヘトなのに、いつも通りの距離や時間をウォーキングしてしまうと、ウォーキングが嫌いになってしまうかもしれません。

ウォーキングに対してネガティブになってしまうと、次回以降のウォーキング継続に支障が出てしまいます。

なので、その日の自分に見合ったウォーキングになるように距離や時間の調節はしていきましょう。

近所の移り行く季節の変化を楽しむ

外の世界は毎日変化しています。

そんな季節の変化に目を向けて楽しんでみてください。

  • 木々が色づいたり花が咲いたり散ったり。
  • 枯れ葉を踏んで音を鳴らしてみたり。
  • 積もった雪に足跡を残してみたり。
  • イルミネーションの季節で輝く建物を眺めてみたり。
  • 季節で現れる虫や鳥を発見してみたり。

スマホばかり見ている人ほど、こういった自然の変化に目を向けてデジタルデトックスの時間にしてください。

視力の回復や気分リフレッシュにも効果的です。

都会に住んでいても、田舎に住んでいても、世界は色を変え続けていますよ。

楽しくない飽きるウォーキングを打開!趣味に変える方法

続いては「ウォーキングを続けるのは苦じゃないけど、もっと楽しめたら良いな」という方にオススメの方法を紹介します。

  1. たまに別の場所でウォーキングする
  2. 歩数・消費カロリーを見える化する
  3. 歩き方・フォームを勉強&実践する
  4. インターバルランニングに挑戦する
  5. 位置情報アプリゲームで楽しく歩く
  6. ウォーキングファッションを楽しむ
  7. 音楽・ラジオ・オーディブルなどを聞いて楽しむ

これららは人によって好みが分かれるので、アナタが気になる項目からご覧ください。

たまに別の場所でウォーキングする

いつもとは違う環境や景色を歩くことで、ウォーキング本来の楽しさを取り戻すことができます。

  • 旅行先で・海外で
  • 出張先で・仕事先で
  • 一駅先で・隣町の道路や公園で

ウォーキングに新鮮さを定期的に摂取することで、普段の近所のウォーキングもやる気UPしやすいです。

違う場所の違う空気を吸うことは、刺激的で楽しいですよ。

歩数・消費カロリーを見える化する

自分がどれだけ歩いたのか、どれだけカロリー消費したのか。

これを見えるようにすると「まだまだ頑張らなきゃ。私って意外と凄いじゃん」と、自分を評価できるようになります。

自分の歩きを評価することで、ウォーキングに対する具体的なモチベーションをゲットできるのでオススメ。

スマホのアプリでも歩数や消費カロリーは確認できるので試してみて。

私のオススメは、スマートウォッチです。

スマホを取り出す手間も省けて随時確認しやすいので、安価なスマートウォッチでも使用すると便利ですよ。

▽私が実際に使っているスマートウォッチ▽

▽オススメのスマートウォッチは、Apple!▽

歩き方・フォームを勉強&実践する

  • ダイエットに効果的な歩き方を勉強してみる。
  • 下半身の筋肉に負荷を与える歩き方を勉強してみる。

あなたがウォーキングする目標やゴールに、効率よく達成する歩き方を勉強してみるとモチベーションが急上昇しやすいです。

実際に勉強してみると「次のウォーキングでコレを試してみよう!」と思えますし、「もっと良い歩き方は無いだろうか」と探求心もくすぐれます。

人間は、好奇心で体が動きやすくなる単純な生き物です。

アナタの中に眠る、好奇心や向上心を刺激してみては?

私オススメの動画を載せておきますので、参考にしてみてください!

インターバルランニングに挑戦する

インターバルランニングとは、私が3年以上続けている「ウォーキングとランニングを混ぜた運動方法」です。

自分が少し疲れるくらい走った後に、歩いて体力回復させる。

これをひたすらに繰り返すだけ。

運動量もウォーキングよりも増やせるので、消費カロリー増加・筋力増加・持久力増加が期待できます。

「ウォーキングだけじゃ物足りなくなってきたな」と思う方は、ぜひ試してみて。

走る時間・距離・速度は、アナタの自由でOK!

ただし、最初からいきなり無理し過ぎないこと!

位置情報アプリゲームで楽しく歩く

今では、アプリゲームの為に歩いて、ウォーキング効果を得ている!という方も多いです。

ウォーキングができるなら、こういったゲームを使うのも大正解だと私は思います。

私も『ドラクエウォーク』を遊んでいた時期もありましたから。

代表的な『ポケモンGO!』を筆頭に位置情報ゲームは沢山あるので、アナタが興味があるアプリを試してみてください。

ただし、歩きスマホは厳禁!

スマホを見る時は、必ず安全な場所で立ち止まって!

ウォーキングファッションを楽しむ

ウォーキングウェアでファッションを楽しむのも大正解!

季節ごとにアイテムは変えられますので「今日はコレ着よう!」とウキウキでウォーキングできますよ。

  • 夏らしいウェア・サングラス・帽子・水筒
  • 冬らしいウェア・ニット帽・耳当て・手袋

新しくアイテムを購入すれば、次のウォーキングが待ちきれなくなるはず。

ファッションに興味が無い方も、歩きやすいシューズを探すのもオススメですよ。

▽私の相棒シューズは『ニューバランス』▽

音楽・ラジオ・オーディブルなどを聞いて楽しむ

これはウォーキングの王道!

ウォーキング中に別の趣味を満喫しまくる方法です。

音楽・ラジオ・オーディブルブック・落語などを聞き流しながらウォーキング!

私はロックバンド曲をYouTube Musicで聴いてテンションを上げたり、radikoで芸人さんのトークを聴いて笑いをこらえて歩いたりしています。

あなたもウォーキング時間を趣味の時間に変えてみて!

▽Amazonオーディブルとは?▽

オーディブルとは、プロのナレーターや声優さんが朗読した本をアプリで聴けるサービス。移動中や作業中の読書に便利。

ウォーキング中に読書できるので、ウォーキング継続で天敵になる”飽き”を対策できる心強いサービスです。

Amazonオーディブルを無料体験してみる

▽私の愛用しているコスパ最強ワイヤレスイヤホン▽

▽私の愛用している音楽サブスクはコレ▽

まとめ|ウォーキングが飽きない方法!目的地がない近所でも続けられる!

本記事のまとめ:ウォーキング飽き対策
  • ウォーキング自体に楽しみを期待し過ぎない
  • ウォーキングをしている目的に向かって継続しよう
  • ウォーキングに好奇心・探求心・向上心を見出そう
  • ウォーキング中=趣味の時間にしちゃうのが超オススメ

いかがでしたでしょうか。

私が実践してきた飽き対策を紹介してきました!

ウォーキングは楽しい事ばかりじゃないです。

私も5年以上続けていると億劫(おっくう)に思えてしまうことも多々あります。

そんな時こそ「楽しもう!」という意識よりも「嫌いににならないようにしよう!」という意識を強く持つように心がけています。

今となっては、日常化したウォーキングしない日が続くと気持ち悪く感じてしまう領域に達しました。

あなたも是非、ウォーキングが当たり前の生活を目指してみてください!