Rogue Company

【ローグカンパニー】パッチノートまとめ|最新情報を随時更新

とろろくん
とろろくん
最新のパッチノート・アプデ情報が知りたい。ローグ(キャラ)の強化・弱体化はされた?新しいマップや武器の調整が知りたい。

そんなアナタのために、

本記事では、
Rogue Companyのパッチ情報を解説していきます。

また、本記事は最新情報を随時更新していきます。

私の個人的な感想も添えてあります。
ぜひご覧ください。

庶民ゲーマーの私が愛用しているコスパ最強1万円ヘッドセットを紹介

内容に翻訳ミス等があるかもしれません。ご了承ください。

本記事と合わせて公式のパッチ情報もご覧ください。

Rogue Company パッチノート

【ローグカンパニー】全パークの詳しい仕様を解説|最新情報を更新中説明文には書かれていない細かい仕様を知りたい。そんなアナタのために本記事では、Rogue Companyの全パークの詳しい仕様について解説していきます。パーク説明文があいまいでよく分からないというアナタは、ぜひ本記事を参考にしてみてください。...

パッチ0.51「Dr Disrespect Presents:アリーナ」

  1. 新マップ「アリーナ」追加
  2. 期間限定ルール出現中
  3. 期間限定の報酬も!
  4. プロフィール編集がちょっと可能に。
  5. ローグマスタリー報酬の追加
  6. ローグの能力・パークの調整
  7. ガジェット・武器の調整

新しいマップ:アリーナ

新しいマップ:アリーナ

画像元:「Dr Disrespect Presents:アリーナ」

個人的GOODポイント!は…
飛行機からマップに降り立つまでの間の曲が、めちゃくちゃテンション上がります!

曲のセンス、私は大好きでした。

期間限定ゲームモード「アリーナ」

期間限定ゲームモード「アリーナ」

このゲームモードの詳細は以下の通りです。

  1. マップは、新マップ「アリーナ」のみ
  2. ルールは、ストライクアウト・デモリッション・エクストラクションのランダムで決定される

期間限定の称号が入手可能

期間限定の称号が入手可能

プロフィール報酬
トロフィーのようなものが期間限定で3つ入手できます。

その中の1つはバナーも獲得できるのでクリアを目指しましょう。

  • Triple Threat Challenge
    クリア条件:期間限定モード「アリーナ」で、ストライクアウト・デモリッション・エクストラクションの試合にそれぞれ1回ずつ勝つ。
    報酬:↓のバナー、貰えます。

    画像元:「Dr Disrespect Presents:アリーナ」
  • The Two Time
    クリア条件:期間限定モード「アリーナ」で2試合連続で勝つ。
  • Violence, Speed, Momentum
    クリア条件:期間限定モード「アリーナ」1回の試合で、敵を10ダウンさせ、1000m走り、マルチダウンをする。

ダラスの新スキン【イベント仕様】

ダラスの新スキン【イベント仕様】

期間限定ゲームモード「アリーナ」で貰えるバナーのダラス。
マップ「アリーナ」にもいる、あのダラス。

全身衣装がストアで入手可能。
かなりクセのある衣装。

プロフィール編集で個性アピール

プロフィール編集で個性アピール

プロフィール画面プレイヤーの素性 で

  • アバター(アイコン)
  • バナー
  • ボーダー(バナーを囲う枠線)

カスタマイズ可能になりました。

カスタマイズ可能

画像元:「Dr Disrespect Presents:アリーナ」

各ローグマスタリーなどから入手して設定しましょう。

新しいローグマスタリー追加

各ローグを遊び続けるとローグごとにレベルが上がります。

到達したレベルに応じて報酬が貰えるのが「ローグマスタリーリワード」です。

  • レベル2:ユニークなローグアバター
  • レベル4:ユニークなローグバナー
  • レベル5:ユニークなローグボーダー

レベル1・3は、すでに実装済み。
リワードには
スプレーとエモートが入手可能です。

アルファ・クローズドベータ版の参加者にプレゼント

アルファ版とクローズドベータ版に参加したプレイヤーにプレゼント!

以下のスプレーが入手できます。

アルファ・クローズドベータ版の参加者にプレゼント

このスプレーは、このアップデート後の一週間の間にログインしないと貰えないようです!
注意しましょう。
ダラス祭りですね。

パークの調整・削除

巧みな回避

  • 移動速度ボーナスが10%→12%に増加。効果持続時間が7秒→10秒に増加。

シックスセンス【削除】

  • パーク自体が削除されました。衝撃!

トラッカー弾

  • 効果持続時間が3秒→4秒に増加。

【ローグカンパニー】全パークの詳しい仕様を解説|最新情報を更新中

ガジェットの調整・削除

手榴弾・ティアなし

  • ダメージは与えられるが、威力減衰してしまう範囲内のダメージが50→40に減少し、爆発半径を4.25m→4mに減少。
  • 最大ダメージを与えられる範囲を3m→2.5mに縮小。

手榴弾・ティア1&2

  • ダメージは与えられるが、威力減衰してしまう範囲内のダメージが50→40に減少し、爆発半径を4.75m→4.25mに縮小。
  • 最大ダメージを与えられる範囲を3.25m→3mに縮小。

セムテックスグレネード・ティア2

  • ダメージは与えられるが、ダメージ減衰してしまう範囲内を4.25m→4mに減少。

火炎グレネード

  • 火炎グレネードの燃え広がり速度は0.5秒→0.25秒に増加。
  • 燃え広がる範囲を20%増加。

C4

  • ティアゼロ(基礎)の最大投てき距離が17m→13mに減少。
  • ティア1の投てき距離が22m→16mに減少。
  • ダメージは与えられるが、ダメージ減衰してしまう範囲内のダメージが60→40に減少。
  • 最大ダメージを与えられる範囲が3.25m→3mに減少。

ローグの調整・削除

アンビル【強化】

  • パッシブでEMPとスローの影響も受けなくなりました。

チャク

  • アビリティ「興奮剤パック」の再発動までのクールダウンが7秒→15秒に増加。
  • パッシブ「砂岩」:ダウン後、瀕死中のHPが150になる。

ローニン

  • パーク「シックスセンス」→「トラッカー弾」に変更。
  • アビリティ「バリスティックナイフ」ダメージが125→100に減少。

ヴィー

  • パーク「シックスセンス」→「トラッカー弾」に変更。

タロン

  • パーク「シックスセンス」→「トラッカー弾」に変更。

グリッチ

  • パーク「シックスセンス」→「頑固」に変更。

武器の調整・変更

サブマシンガンセカンダリー武器に調整が入りました。

D40-C【強化】
(チャク)

  • 射程距離が11m→12.5mに増加
  • エイム中の移動速度を上昇。

SL-C【強化】
(ローニン、スコーチ)

  • 射程距離が9.5m→11.5mに増加
  • エイム中の移動速度を上昇。

24S 【強化】
(ランサー)

  • 射程距離が10.5m→12.5mに増加
  • エイム中の移動速度を上昇。

LMP-X【強化】
(グリッチ、タロン)

  • 射程距離が12.5m→13mに増加
  • エイム中の移動速度を上昇。

異議【強化】
(ダリア)

  • 射程距離が9.5m→10mに増加
  • エイム中の移動速度を上昇。

A3サルボ
(スコーチ)

  • 射程14~22mでのヘッドショットダメージが51→52に増加。
    ボディダメージが33から34に増加。
    (三点バースト発射の武器なので、3発すべて当たった時のダメージ)
  • 射程23m以上離れた位置からのヘッドショットダメージが38→44に増加。
    ボディダメージが25から29に増加。
    (三点バースト発射の武器なので、3発すべて当たった時のダメージ)
  • 射程距離が12m→13mに増加
  • 無制限の弾薬を削除し、所持弾数が126発に変更。

【ローグカンパニー】ヘッドショットを狙うべきです|撃ち合いに勝つ

エクセキューショナー
(アンビル、ダリア、ディマ、グリッチ、セイント、トレンチ、ヴィー)

  • 無制限の弾薬を削除し、所持弾数が84発に変更。

LW6リボルバー
(ダラス)

  • 無制限の弾薬を削除し、所持弾数が42発に変更。

P12K
(ファントム、タロン)

  • 無制限の弾薬を削除し、所持弾数が49発に変更。

スピットファイア
(チャク、ランサー、ローニン)

  • 無制限の弾薬を削除し、所持弾数が105発に変更。

パッチ0.50「砂漠のバラ」

  1. 新マップ「ロックダウン」追加
  2. 新システム「ローグマスタリー」追加
  3. 「カスタムマッチ」追加
  4. 新たなピンが追加
  5. ガジェット・アビリティのみフレンドリーファイア追加
  6. 腰だめ時のエイムアシスト発生キョリ調整
  7. その他もろもろ

新マップ「ロックダウン」

画像元:公式HP「砂漠のバラ」アップデート内容

ベネズエラのジャングル奥深くにある刑務所

カッコいい…。戦いが楽しくなりそう。
個人的に一番好きなマップデザインです。

新システム「ローグマスタリー」

新システム「ローグマスタリー」
本機能はベータ段階です。
さらなる改良や追加要素の実装が行われる可能性があります。

ローグごとに経験値が蓄積するようになりました。

これを「マスタリー経験値」といいます。

ローグごとにマスタリー経験値を貯めることローグのマスタリーレベルが上がります

レベル上昇に伴って報酬を獲得することができます。

報酬には、ローグ固有スプレーやエモートなどが入手できます。

マスタリー経験値・報酬の仕様詳細
  • VSモードでの各マッチの自身の試合結果に基づいて、マスタリー経験値を獲得。
  • マッチ中に攻守交代などにより2人以上のローグでプレイした場合、
    マスタリー経験値はプレイしたローグ間で平等に分配。
  • パッチ0.50時点での最高マスタリーレベルは10
  • レベル1・レベル3では、それぞれローグ固有のスプレーやエモートが獲得可能。
ローグマスタリー【今後の予定】
  • プレイヤーの素性機能に関連する3つのコスメティック報酬を追加予定。
  • 入手可能な報酬を確認できるマスタリーページを追加予定。
  • 報酬は実装され次第、達成したレベルに応じて配布される。

ようやくプレイヤーのやり込み要素が追加されました。

これによってさらに「ローグカンパニーで遊びたい」という気持ちになりますね。

さらに、報酬の追加が期待できそうです。

マスタリーレベルを上げておけば、報酬が追加された際に既に通過したレベルの報酬は即入手できるそう。

今のうちにレベル上げしておくと後々ラクかもです。

「カスタムマッチ」の追加

「カスタムマッチ」の追加

カスタムマッチとは、プレイヤーが自らマッチを作成し遊べるモードです。
(ゲームモード選択内の一番下にあります。)

好きなゲームモード・マップでフレンドと遊ぶことが出来ます。

また、大会などに使用されることもあります。

カスタムマッチでは、名声やマスタリー経験値、マスタリー経験値は獲得できません。
カスタムマッチ詳細
  • マッチのホストはプレイするモード・マップを選択。
  • 各マッチは開始するのに2人以上のプレイヤーが必要。
  • ホストはフレンドリストからプレイヤーを選択し、ロビーへの招待メールを送信。また、フレンドをID検索し招待することも可能。
  • プレイヤーは、チーム間を移動、もしくはロビーから移動することが可能。
  • 各マッチ終了後、もう一度プレイするかどうかを決める選択肢が表示される。

多彩なピンが新たに追加

新たなピン機能の追加
  • マウスの場合:中央ボタン
  • コントローラーの場合:十字キー下

を入力すると、コミュニケーションホイールを開き、以下のコマンドを利用できます。

  • ここを防衛せよ
  • 問題ない
  • そこを維持せよ
  • なんでもない
  • 集まれ
  • わかった
  • 助けてくれ
  • 敵が移動中

また、コミュニケーションホイールを開いた状態で

  • マウスの場合:左ボタンをクリック
  • コントローラーの場合:L1 R1 を押す

「ジョーク」のホイールに切り替えられ
ローグ専用の言葉を発する
ことも可能になりました。

「ジョーク」のホイール

マッチ開始時の飛行機の中が盛り上がりそう(笑)

戦闘中の意思疎通がとりやすくなって嬉しいです。
「ここを防衛せよ」が一番使いそう。

設定にて、ボタン配置の変更が可能です。

ガジェット・アビリティによるフレンドリーファイアの追加

フレンドリーファイアって?

自分のチーム・仲間へ攻撃出来てしまうこと。
この攻撃はダメージとして与えてしまいます。

  • ガジェットとアビリティは、チームメイトに本来のダメージの75%を与える。
  • リバース・フレンドリーファイアは、250ダメージ以上で発動。

リバースフレンドリーファイアとは?

私も詳しくはありませんが、
フレンドリーファイアを多発しチームメイトに迷惑をかけたプレイヤーに対して、リバースフレンドリーファイアという機能が発動します。

この機能が発動以降は、迷惑をかけているプレイヤーのフレンドリーファイアが自分へのダメージとして返ってきます

つまり、チームメイトをゲームシステムでフレンドリーファイアから守り、ダメージが自分に入るというもの

この説明、間違っていたらご指摘ください。涙

腰だめ時のエイムアシスト調整

腰だめ時のエイムアシストが発生するまでの距離を変更。

  1. ピストル
  2. サブマシンガン
  3. アサルトライフル
  4. DMR
  5. LMG
  6. ショットガン

いずれも、腰だめ撃ちのエイムアシストが8.5m以内の敵に対して発生します。

どの武器もアシスト距離が短くなりました。

武器の調整・変更

アレン

  • 胴体へのダメージを28→30に増加。
  • ヘッドショットのダメージを42→45に増加。

HRM30KS

  • 垂直方向の反動を20%増加。
  • 有利に働くよう右方向への反動を調整。

LR15フルボディ

  • 胴体へのダメージが80→70に減少。

MLXマーク4

  • エイム時の視野角を増加。

SL-C

  • 射的距離を8.5m→9.5mに増加。
  • ヘッドショットのダメージ減衰が12→13に増加。

その他・諸々の変更点

テキストチャット機能の停止

アンロック価格の変更。
以下のローグは、ローグコイン600枚もしくは名声15,000でアンロック可能。

  • スコーチ
  • タロン
  • ランサー
  • ファントム
  • チャク
  • ヴィー
  • グリッチ

過去のパッチ内容はコチラ

パッチ0.49「リテールセラピー」
  1. 各種設定とピンに関する調整
  2. ストアが本格的オープン!
  3. 降参(サレンダー)機能が追加
  4. ローグ「トレンチ」の有刺鉄線を調整

全般の調整

  1. コントローラーのデッドゾーン調整が設定メニューから可能に。
  2. マップ「貧民街」が復活。
    (無くなっていたことに気付かなかった…)
  3. 味方のピンに対して自分がピンを重ねると、「同意・了解」というサインを送れます。
  4. 敵のガジェット・装備にピンを立てる事が可能に。
    これによって、仲間との状況把握・情報伝達が快適になりました。
    戦略の変更、攻守の判断がしやすくなり、より戦略的な戦い方ができそうです。
  5. ローグの各種スキン・エモートを「すべてのローグに装備」が可能に。
    全てのローグに適応する

    いちいちローグを選び個別でスキン変更する手間がなくなりました。
    かゆいところに手が届く絶妙なアプデでした。
    しかし、スキン量が豊富になってきたら、この機能も考える必要がありそうですね。
  6. 武器の照準を味方に合わせると、照準が青くなります。
    武器の照準を味方に

    「これは味方だよ」というサインになり、初心者にはありがたいガイドになります。
  7. PS4およびXbox Oneでのキーボードとマウスの使用は、キーボードとマウスの機能が完全に機能するようになるまで使用できません。

スキンが買える「ストア」がついに登場!

スキンが買えるストアがついに登場!
  • ローグのスキン(衣装)
  • ウイングスーツのスキン
  • 武器のスキン
  • エモート など

まだスキンの種類は少ないですが、今後のスキン登場が楽しみですね。

新スキン

↑新スキン↑

「私は誰よりもローグカンパニーが大好きなんだ!」という愛をスキンで表現してみてはいかがでしょうか?
私は「スコーチのスキン」がカッコいいなと思いました。

「降参・サレンダー」追加

「試合が始まったが、途中抜けがいて人数差が出来てしまって不利になった…」
そんな時に試合を終了させることが出来るようになりました。

サレンダーは、以下の条件を満たすことで使用可能になります。

  • プレイヤーの1人が3分以上切断していたチームが降伏を呼びかける。
  • マッチの合計時間が10分経過していて、どちらかのチームが降伏を呼びかける

このどちらかを満たすと「サレンダー」の権利を得ます

条件を満たしたら、メンバーの誰かがメニューからサレンダーを選択すると、
他のチームメンバーに「サレンダーをするか」の投票が行われます

投票時間は30秒
無投票は「サレンダーに反対」の票となります。

票の結果は、多数決となります。
多数決により「サレンダーをしない」の結果になると、次のサレンダー申請には2分間待つ必要があります。

試合をしていると、

  • 途中抜けで不利になる
  • 動かない仲間がいる

ということは発生することが多々あります。

この状況になると、プレイヤーはやる気がないのに途中抜けペナルティを受けたくないがために、負けの消化試合」をしなければなりませんでした

このアプデは、かなりプレイヤーに寄り添った素晴らしい機能です。

ゲームモード内の調整・変更

全ゲーム共通の調整

  1. ダウン(四つん這い)状態から完全ダウンまでの間が13秒→16秒になりました。
  2. ラウンド5でサイドの切り替え不可に。

デモリッション

  1. 爆弾設置から爆発するまでの時間が55秒→50秒に減少。
  2. デモリションの爆弾があらゆる物体と衝突するようになりました。

②によって、設置した爆弾の内部に重ねて、C4やトリップマインなどを隠しておくことを防ぎます。

ストライクアウト

  1. 「運河」でのスポーン地点を調整。

ローグの調整

ローグの調整

トレンチの調整

  • 有刺鉄線の投てき距離が15%延長
  • 有刺鉄線による味方への影響がなくなりました
  • 味方が設置した有刺鉄線は青い色で表示されるようになりました。

敵の有刺鉄線との区別が容易になりました。

武器の調整

スコープ付き武器を使用したエイム時の画面の端が少し不鮮明になりました。
(スコープなし武器には影響なし)

武器の調整

この効果はディスプレイ設定「ADS BLUR」オン・オフ切り替えが可能

パッチ0.45
  1. アイテム購入の取り消しが可能に
  2. 色覚異常サポートをオプションに追加
  3. 新マップ追加
  4. 新モード射撃練習場の追加
  5. モード:ストライクアウトの調整
  6. 試合中の切断ペナルティの実装
  7. マップ調整
  8. ローグ(キャラ)調整
  9. 武器・ガジェット調整

アイテム購入の取り消しが可能に

試合のラウンド開始ごとに利用可能なアイテムショップ。
このショップでの購入を取り消し・キャンセルが出来るようになりました。

間違えて購入してしまった場合でも安心ですね。

色覚異常サポートをオプションに追加

私、第二色覚異常(色盲)なのでかなり助かります。
ありがとう、Rogue Company!

eye
色覚異常(色盲)の見え方を解説 あなたの周りに色覚異常(以降、色盲と言います。)の方はいらっしゃいますでしょうか。 そもそも色盲ってなに?って方も多い...

新マップ「Vice」追加

新マップ「Vice」追加

画像元:Test Server Notes: Vice!(公式)

Vice:トレーニングモードおよびデモリションのマップ。

射撃練習場の追加

ローグたちのスキルや武器が試せる練習場が追加されました。

これは、めちゃくちゃ助かります。
初心者にも優しいRogue Company。

私はファントムのスナイパーライフルを思う存分練習したいと思います。
ヘッドショット頑張るぞ。

ストライクアウトの調整

仮死状態になってから、死ぬまでの時間が9秒から12秒に延長。

リスポーンの調整
  • 相手の位置がリスポーンに影響を与える範囲を縮小
  • 味方の位置がリスポーンに影響を与える範囲を拡大

正直、リスポーンについての調整内容がイマイチ理解できていません。

リス狩り(リスポーンしてすぐに敵にやられること)が少しツライ現状です。これに関する調整だと嬉しいです。

途中抜け・切断によるペナルティ

ペナルティに該当する行為は以下の3つ

  • 途中抜け:試合の途中で抜けたとき(試合中にロビーへ戻るなど)
  • AFK:試合中に約2分間、有効な行動(一切の操作)を取らなかったとき
  • 試合切断:試合が終わる5分以上前にアプリを落とすなどして試合を放棄・切断したとき

上記の行為を行った場合、
以下の時間だけマッチ検索ができなくなるペナルティを実施。

  • ペナルティ 1回目 : 5分間
  • ペナルティ 2回目 : 15分間
  • ペナルティ 3回目 : 30分 
  • ペナルティ 4回目 : 3時間

私の体感では、途中抜け・切断がかなり多発していていました

このペナルティ実装により、試合が最後まで熱くなることでしょう。

マップ調整

  • イカロス:スポーン位置の調整
  • 巨城:階段上のオブジェクトの調整
  • 貧民街:ガレージにおける棚オブジェクトを削除

ローグ(キャラ)調整

  • アンビル:デモリションのゲーム中にバリケードがリチャージされていた問題を修正 
  • グリッチ:パーク「巧みな回避」を「クローキング」に変更
  • スコーチ:アビリティのクールダウンを15秒から10秒に短縮
  • ヴィー:リーチングポイズンによる回復効果が1回あたり1→2に増加

グリッチの隠密性が上昇しました。サプレッサー付きのSMGと「クローキング」の相性が抜群です。

スコーチは、頻繁にアビリティを使用できるのでさらなる火力(攻撃力)が期待できます。(私が大好きなローグ)

【ローグカンパニー】スコーチのおすすめ装備・立ち回り方を紹介スコーチの能力を活かした立ち回り方を知りたいというアナタのために、Rogue Companyのスコーチのおすすめロードアウト・立ち回り方について簡潔かつ理解しやすく徹底解説します。どの装備を購入するかいつも迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。...

 

武器・ガジェット調整

  • アンビルのLMG(MLX Maw)のティア3効果を弱体化 

変更後のティア3効果
→レティクルの拡散が軽減され、リコイルを緩和

  • ストライカー8×10(ショットガン)射程距離がわずかに増加
  • 火炎グレネード:燃える効果範囲がわずかに増加
  • C4:ティア1変更「投げるスピード上昇、ダメージ250に増加」
  • フラッシュバン:有効範囲が7m→8mに拡大
  • スモークグレネード:煙が現れる速度が上昇有効範囲が4m→4.5mに拡大

アンビルの武器がかなり強い印象だったので、今回の調整でバランスが良くなると期待しています。

フラッシュバン、かなり良い調整ではないでしょうか。私も沢山フラッシュバン使います!(私は何度フラッシュバンを受けてやられたことか、フラッシュバン強すぎ。

スモークグレネードの煙が上がる速度が速くなるのは地味にありがたいです。

射程距離とは:ダメージ減衰が起きるまでの距離。武器ごとに射程距離が設定されています。