Dead by Daylight

【DBD】談合とは?通報すべきか・対処法を解説

とろろくん
とろろくん
そもそも談合って何?談合の意味とは?DBDで談合は起きる?談合に遭遇したら無視・拒否しても良い?通報したほうが良い?談合の合図って何?

そんなアナタのために
Dead by Daylightの
談合の意味・通報すべきかを分かりやすく解説します。

  • 談合された時の対処法も知りたい

そんなアナタは参考にしてみてください。

  • 談合とはゲームを崩壊させるもの
  • 対処法は「無視」の一択
  • 談合ダメ、ゼッタイ

【DBD】談合とは?意味は?

【DBD】談合とは?意味は?
DBDにおける談合とは、キラーとサバイバーが協力してBPをお互いに稼ぐ行為です。

言葉の本来の意味は、「話し合いをして決定する」といった意味です。

しかし、ゲームで良く使われる言葉で、DBD以外のオンラインゲームで良く聞く言葉です。

どのゲームでも共通する話ですが、談合は基本的に禁止・BAN(通報)対象です。

運営も談合に関しては厳しい目をします。

なぜなら、談合は本来のゲームを崩壊させてしまう行為だからです。

談合が始まる合図とは?

談合の合図とは?

キラーからの合図

  • サバイバーをダウンさせ、担ぎ上げと降ろすのを繰り返し、故意にサバイバーを立ち上がらせる
  • 発電機・パレットを攻撃
  • サバイバーを立ち上がらせることで、
    「処刑する気が無いよ」
  • 発電機を攻撃するのは、
    「発電機を修理して良いよ」
  • パレットを攻撃するのは、
    「パレット破壊したいから倒して」

とアピールしてきます。

サバイバーからの合図

  • 全く逃げる気がない

私の経験ですが、これが多いです。

 

談合拒否はOK。

談合拒否はOK。
談合かもしれない行為をされたとしても、拒否・無視してもOKです。

談合を拒否したからといって、通報されることはありませんので安心してください。

そもそも談合を仕掛けてくる方が悪いですから。

談合の対処法

あまりにもヒドイ談合が行われていたら、まずその試合を素早く終了させましょう。

  • キラー:サバイバーを次々と処刑する
  • サバイバー:淡々と発電機を修理し脱出

リザルト画面に戻り、基本的には通報などはせず退出しましょう。

しかし、「あの談合は悪質すぎる」と感じれば通報しましょう。

 

通報すべきプレイヤーは談合に参加していたサバイバーとキラーです。

オプションボタンで、どのキャラクターがどのプレイヤーか分かるので、誰が談合に参加していたか覚えておくと良いでしょう。

談合に善意があるものがある

サバイバーがマッチ開始直後で切断し、サバイバーが完全に不利だと判断したキラーが優しくなることがある。

談合を決して推進する内容ではありません。

あくまでも、こういう状況の場合に限り通報はしなくても良いだろうという私の意見です。

マッチ開始直後のサバイバー切断は、大きなサバイバー不利となります。

このゲームは4対1から始めないとゲームが上手く成り立たないものです。

このことを理解しているキラーは、”良い意味”で試合を放棄してくれる事があります。

さらに、オファーリングで「パーティーリボン」を使用したプレイヤーがいれば、優しくなってくれるキラーがいます。

こういったゲームバランスが序盤の序盤で崩壊したマッチの場合は、暗黙の了解の上で談合は良いかと思います。

繰り返しになりますが、談合は決して行われるべきではありません。
今回の話は、ゲームバランスが試合開始直後にゲームバランスが崩壊したという特例の話です。

当然ですが、サバイバーが切断したことに関係なくゲームを通常どおりプレイすることが本来正しい状況です。

談合ダメ、ゼッタイ

談合ダメ、ゼッタイ
談合は、ゲームをつまらなくします。

DBDにおいては、ハラハラ・ドキドキを楽しみに遊ぶものです。

キラーとサバイバー、仲良くするのはやめましょう。

【DBD】ブログ記事まとめ・随時更新中|デッドバイデイライトDBDに関する私の記事をジャンルごとにまとめましたので、気になる記事を見つけやすくしました。お探しの情報がありましたら是非ご覧ください。...