商品の疑問を解消 PR

【Dora】JOVS(ジョブス)脱毛器のデメリット・メリット各5選【100レビュー調査で判明】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
悩む人
  • JOVS脱毛器の買おうか迷っている
  • JOVS脱毛器のメリット・デメリットを知りたい

このような悩みを解消していきます。

今回は『JOVS(ジョブス)脱毛器のメリット・デメリット』を紹介していきます。

私はJOVS脱毛器に関する口コミを100件以上調査しました。

その口コミ・レビューから見えてきた結果報告です。※JOVS脱毛器の『Dora』というJOVSの定番商品です。

JOVSの脱毛器を購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

【メリット・デメリット紹介の前に】JOVS(Dora)脱毛器の特徴

  • 商品名:JOVS Dora(定番商品)
  • 運営会社:カレントボディ(英)
  • 熱量調整:6段階
  • 肌冷却機能:あり
  • 総重量:256g
  • 保証:無償1年間

※公式通販サイトでの購入の場合(2024年3月31日時点の情報です)

もっと詳しい製品概要を知りたい方は、公式サイトにてご確認ください。

本記事のメインは、口コミ調査の結果報告です。

JOVS脱毛器が「効果ない」と評価される声があるのか、ご自身の目でご確認ください。

それでは、見ていきましょう!

JOVS脱毛器:口コミから分かったデメリット5選

『JOVS脱毛器のレビューを100件以上調査したまとめ』で判明した商品のデメリットは以下の通り。

  1. 一度に広範囲に使用できない
  2. 少なからず痛みが伴う脱毛器
  3. 男性の濃い髭やVIOは長期持久戦
  4. 照射レベル最低値でもパワーが強い海外製
  5. 肌の冷却機能は付いているが保冷材は必須

一度に広範囲に使用できない

口コミには、こんな声が有りました。

  • 照射範囲が大きくないので広範囲に使うと時間がかかる
  • 照射パワーが強くするほど、照射の間隔スピードが落ちる
  • 照射パワーが強くするほど、本体が熱くなって一時停止する

本体の熱暴走によって、長時間の使用が難しいという声が多かったです。

「足と腕と…」というように一度に全身に使用するのではなく、「今日は足だけ。明日は腕をやろう」と脱毛スケジュールを立てて行えば、このデメリットは回避できます。

一方で、両脇だけ!という小面積であれば10分未満でサクッと完了できるので、使用部位が限られている方はオススメ。

少なからず痛みが伴う脱毛器

口コミには、こんな声が有りました。

  • 痛みが無いレベルだと脱毛効果が出にくい

この声が本当に多かったです。

特に、毛が太い・毛が濃い部分の脱毛は、痛みが友わなければ結果が出にくいよう。

一方で、足や腕や顔周りの産毛など、細い毛だと痛みも少ないという声も多かったです。

男性の濃い髭やVIOは長期持久戦

JOVS脱毛器では、太い毛・濃い毛への脱毛効果はスグには表れないようです。

『男髭:週4~5回/4か月経過:効果なし』というような結果報告もありました。

VIOの効果も、難しいようです。

  1. VIOはデリケートな部分なので、照射rベルを上げると痛くなりやすい
  2. 照射レベルを下げると、脱毛効果が薄くなってしまう
  3. 結果的に脱毛効果が表れるまでに長期化してしまう

…というような悪循環に陥っているようです。

髭剃りしても青髭が残ってしまうような方や、ジャングルになったVIOを脱毛したい方は注意が必要。

一方で、腕や足などの脱毛効果は数か月で現れている方が多いので「夏が来る前に春から準備しよう」と脱毛を行うのもオススメ。

照射レベル最低値でもパワーが強い海外製

JOVS Dora脱毛器は、照射レベルが6段階。

なので、レベルを1つ挙げるだけで、痛みなどもグンと上がってしまいます。

口コミでも、VIOはレベル1が限界!という声も多数でした。

逆に、足や腕はレベルMAXでも耐えられる痛みだった!という声も。

レベル調整が6段階だと、自分の耐えられる痛みを見つけるのが難しいです。

日本製の脱毛器『ケノン脱毛器』なら、10段階の照射レベルから選べるので、耐えられる痛みを見極めやすいのでオススメ。

肌の冷却機能は付いているが保冷材は必須

本体には、照射しながら肌を冷却してくれる機能が付いているので、肌を冷やす保冷剤などは不要なのですが。

口コミを調査すると「肌が熱い・冷却機能が足りない」という声が有りました。

脱毛器全般で言えることですが、肌のケアは大事。

なので、JOVS脱毛器も保冷材などの準備が必要ですね。

JOVS脱毛器:口コミから分かったメリット5選

『JOVS脱毛器のレビューを100件以上調査したまとめ』で判明した商品のメリットは以下の通り。

  1. 充電し忘れが起こらない
  2. 公式の対応が迅速で安心できる
  3. 本商品だけで脱毛が始められる手軽さ
  4. 脱毛だけでなく肌ケアとしても使える
  5. 毛が細い部分の脱毛は効果が出やすい

充電し忘れが起こらない

充電タイプではなく、電源コードでつないだまま使用する脱毛器です。

なので「充電の手間・準備が無くてラク」という声が多数ありました。

使用中のバッテリー切れも無いので、私のようなズボラさんでも安心ですね。

公式の対応が迅速で安心できる

問い合わせの対応が良い!と言う声が多かったです。

海外ブランドですが、日本支社がしっかり対応してくれるので、保証期間内の不具合でも安心です。

本商品だけで脱毛が始められる手軽さ

JOVS脱毛器を購入するだけで、その日から脱毛が始められてしまう手軽さも魅力。

  • シェイバー・サングラスが同梱
  • バッテリー式じゃないので充電時間なし
  • 冷却機能が付いているので肌を冷やす保冷剤不要

ただ1点。

デメリットパートでも紹介しましたが、冷却機能が物足りないと感じている方が多かったので、保冷剤などの準備は必要かと思います。

とはいえ、本製品を買うだけで始められる手軽さは初心者さんにも有難いですよね。

脱毛だけでなく肌ケアとしても使える

美顔器として役立ってくれる本製品。

肌のトーンが上がった気がする!という声も口コミで見受けられたので、脱毛器として買うのではなく、ついでに肌ケアをするために使用するのもオススメ。

1台2役!

毛が細い部分の脱毛は効果が出やすい

夏の時期に肌の露出が多い「足・腕・顔周り」への脱毛効果は得られやすいです。

デメリットパートでも解説しましたが「細い毛・薄い毛への脱毛効果が数か月で出た」という口コミが多かったです。

脱毛目的が足・腕・腋などがメインなら、JOVSはかなり有力といえます。

おわりに|JOVS(ジョブス)脱毛器のデメリット・メリット解説

いかがでしょうか。

自分の使用目的に適した脱毛器を選ぶ材料になりましたでしょうか。

以下の記事では、本記事で紹介したメリットデメリット作成に参考にした生々しい利用者さんの声をまとめていますので、参考にしてみてください。