おうちで健康

あしふみ健幸ライフの口コミ・評判は?【メリット6つ・デメリット3つ】

とろろくん
とろろくん

あしふみ健幸ライフを購入するか迷っているけど、口コミはどうなの?デメリットがあれば知っておきたい。

こんな悩みを解決します。

記事の内容

  1. あしふみ健幸ライフとは?
  2. あしふみ健幸ライフの評判・口コミ
  3. あしふみ健幸ライフを使うデメリット3つ
  4. あしふみ健幸ライフを使うメリット6つ

記事の信頼性

毎日、デスクワーク・ウォーキング1時間・筋トレ30分をこなすインドア人間で健康マニアの私。こんな生活を2年以上過ごした私が正直に解説します。

あしふみ健幸ライフは、楽に5分で1,000歩する(ウォーキングにして20分相当)ことができる健康器具。

 

しかし、高価な商品なのでどんな健康器具でどんな効果が期待できるのかを詳しく知らないと購入後の後悔することにもなります。

 

そこで今回は、あしふみ健幸ライフ」商品の口コミメリット・デメリットについて全て解説します。

 

本記事を参考にすると、あしふみ健幸ライフの商品購入で失敗することを防げます。

公式サイト【あしふみ健幸ライフ】はコチラ

 

あしふみ健幸ライフとは?

メーカー あしふみ健幸ライフ
値段 15,000円~(税込み)
総重量 約1.5kg
横幅 40~42cm

あしふみ健幸ライフは、座り過ぎによる体調不良を改善します。

座り過ぎが体に悪い理由は以下の3つ。

  1. 30分座ることで70%血流が低下
  2. 血流が悪くなることで、血液に含まれる酸素と栄養が十分に行き渡らなくなる
  3. 身体の機能が低下し免疫力も低下する

あしふみ健幸ライフであれば、座ったままで5分で1000回もあしふみ運動ができます。

5分使用は「ウォーキングにして20分相当」です。

 

座り過ぎ対策は、ウォーキングなどの運動が効果的ですが「運動する時間がない、めんどくさい、まだ若いし良いや」と考えてしまう人も多いはず。

よって、高齢者やリハビリの利用にとどまらず、以下のような方の利用にもオススメです。

  • 勉強をする学生
  • 仕事する社会人
  • インドア趣味を毎日楽しむ方
  • スポーツのウォーミングアップ など

 

あしふみ健幸ライフの強み

  • 電源電池不要。
  • おウチ・オフィス・病院・施設で、いつでもどこでも。
  • 木工職人がひとつひとつ丁寧に手作り。
  • 日本初の『座位歩行器』として福祉用具に認定。
  • 高血圧、冷えやむくみ、物忘れ、ロコモ等の予防効果に期待。

日経新聞始め、テレビ、雑誌、106社ものマスコミで掲載されています。

 

あしふみ健幸ライフの評判・口コミ

あしふみ健幸ライフの評判・口コミ

これから、「あしふみ健幸ライフ」商品の悪い口コミ・良い口コミを紹介します。

私以外の声を見ていきましょう。

 

あしふみ健幸ライフの悪い評判・口コミ

あしふみ健幸ライフ商品の購入で失敗しないために、私以外の利用者の「リアルな声」を参考にしてみましょう。

口コミ1
口コミ1
公式の商品より値段が安いぶん、木の材質が違いますが、機能的には同じなので、気にならない方には十分だと思います。
お年寄りへのプレゼントに最適な商品だと思いました。
→このレビューのURL

 

あしふみ健幸ライフの悪い口コミ・評判は上記の通り。

  • 公式の商品じゃないと木の材質が異なる

似たような商品は楽天やアマゾンで販売されているようですが、やはり公式サイトで購入すべきだと分かります。

商品の値段も決して安いわけではないので、通販失敗を避けるために必ず公式サイトから購入しましょう。

公式サイト【あしふみ健幸ライフ】はコチラ

あしふみ健幸ライフの良い評判・口コミ

 

あしふみ健幸ライフの良い口コミ・評判は上記の通り。

  • 気づいたら体ぽかぽか
  • 運動できない人にGOOD
  • 賃貸での使用も安心(静か)
  • 足の弱ったご高齢者でもラクラク

「使いやすい・簡単・ラク」といった声が多かったです。

電気駆動ではないのでコンセントが不要で、コードもない、駆動音もないのでどなたの家庭環境でも合う商品のようです。

 

あしふみ健幸ライフを使うデメリット3つ

あしふみ健幸ライフを使うデメリット3つ

あしふみ健幸ライフのデメリットは以下の3つ。

  1. 少し商品が重い
  2. 筋力の向上には向かない
  3. 靴下を履いて使うと足が滑ることも

1つずつ見ていきましょう。

①少し商品が重い

商品自体が重めに設計されています。(約1.5kg)

これによって、人によっては持ち運びがツライ方もいるかもしれません。

しかし、この重さにも理由があります。

それはあしふみ健幸ライフが使用中に位置が移動してしまう事を防ぐためです。

正直、重いと言ってもトイプードルの平均体重よりは軽いので安心してください。

(我が家のトイプードルは、3.0kg)

 

②筋力の向上には向かない

あしふみ健幸ライフは、ふくらはぎ等の筋力維持が目的です。

もちろん、筋力が著しく低下している方、リハビリ中の方には筋力向上や維持の効果は見込めます。

しかし、健常者・健康の方には足の筋力増強には非効率的です。

筋肉への負荷がほぼ無いからです。足に筋肉をつけたいなら、筋肉にある程度の負荷は必須です。

なので「脚の筋力を増やしたい」という方には、あしふみ健幸ライフは向きません。

ウォーキングやランニング、筋肉トレーニングをしましょう。

習慣化のコツは小さな達成感の積み重ね【運動・筋トレ・ジョギング】 ですが、こんなめんどくさがりの私でも新しいことを継続させ、以下を習慣化することができました。 ...

 

③靴下を履いて使うと足が滑ることも

あしふみ健幸ライフは木でできていて、滑らかな手触りです。

なので、靴下を履いたまま利用すると多少滑りやすくなっています。

しかし、滑り止め加工がされた商品を使えば靴下を履いたままでも全く問題ありません。

裸足で使えば足が滑って落ちることはほぼありませんが、冬に裸足は寒いかと思います。

なので冷え性の方は滑り止め付き商品「無垢木溝入りタイプ」を検討しましょう。

公式サイト【あしふみ健幸ライフ】はコチラ

 

あしふみ健幸ライフを使うメリット6つ

あしふみ健幸ライフを使うメリット6つ

のメリットは以下の6つ。

  1. 怠け者に最適
  2. 親孝行にも最適
  3. 首肩腰の痛みが改善
  4. 年収ダウンのリスクを回避
  5. 今後の日本人には必須アイテム
  6. 隣人・同居人トラブルが回避できる

順番に解説していきますね。

①怠け者に最適

  • 運動器具は2~3回使って放置しがち
  • ウォーキングやランニングが続かない
  • ジムやスポーツも面倒で長続きしない

以上のような「運動した方が良いのは分かっているんだけど体が動かない」という方には、あしふみ健幸ライフが合っています。

私もジム通い1ヶ月継続できなかった怠け者です。

 

「あしふみ健幸ライフ」が「運動器具・ウォーキング・ジム通い」より優れている点は以下の6点。

  1. 他運動器具より部屋が圧迫しない
  2. 電動運動器具に比べ電気代ゼロ円
  3. 天気や時間帯を気にしなくて良い
  4. 運動のために時間を作らなくて良い
  5. コンセントやコードもなく持ち運びがラク
  6. 趣味(読書・テレビ・動画・ゲーム)を楽しみながら

 

誰しも疲れてグッタリしてしまう運動はイヤです。私もイヤ。

しかし、日々衰えていく体の身体能力の低下を食い止めるには運動は必須です。

筋トレやウォーキングほどの筋力向上は見込めませんが、歩行能力などのといった最低限の健康維持はあしふみ健幸ライフで確保できます。

 

さらに体に支障がある方、古傷が怖い方におすすめです。

ウォーキングやランニング・筋トレのような過度な負荷は一切ないので安心です。

 

②親孝行にも最適

年齢を重ねた自分の親や親戚にあしふみ健幸ライフを贈ると親孝行になるでしょう。

  • 歩行能力の維持
  • いつまでも健康に
  • いつまでも楽しく過ごせるように

自分の大切な人には健康でいてほしいものです。

どんな年齢になっても自力で歩く力があれば、人生を楽しむ幅が広がります。

旅行やスポーツが好きならなおさら。ぜひプレゼントとしてあしふみ健幸ライフを考えてみてはいかがでしょうか。

 

③首肩腰の痛みが改善

結論、首コリ・肩こり・腰痛の改善に影響します。

なぜなら、あしふみ健幸ライフを使用する場合、イスに座って足を真っ直ぐに降ろす姿勢が強制されるからです。

詳しい仕組みは以下の通り。

  1. イスで足を組むことができない
  2. 骨盤の歪みが軽減・改善
  3. イス座りでの姿勢が改善傾向に
  4. 姿勢による体への負担が軽減
  5. 首・肩・背中・腰の痛みが軽減

以上のような流れであしふみ健幸ライフは体の不調改善に役立ちます。

もちろん、姿勢改善・痛み軽減を主な目的とした商品ではないので、使用前と後で明確な大きな効果が現れることは期待すべきではありません。

しかし、あしふみ健幸ライフにはこういった副効果も期待できます。

「足を組むのをやめたいのに、気づいたら組んじゃう」という方は、一度試してみる価値はあります。

 

④年収ダウンのリスクを回避

「あしふみ健幸ライフは年収と関係無いでしょ」という声も聞こえてきます。

しかし、全く関係ないとも言い切れません。

  • 血流の低下
  • 冷え性などの身体機能の低下
  • 集中・記憶力の低下
  • 仕事や勉強の効率が低下
  • 健康や勉強や仕事の成果が低下
  • 年収ダウン

以上のようなプロセスで年収ダウンの可能性があります。

体の健康維持は、他の作業や仕事をスムーズで快適なものにしてくれます。

これによって集中力も同様に上昇します。

高齢者用の健康器具だと思わず、勉強や仕事に集中したい10~50代にも使うべき商品です。

 

⑤今後の日本人には必須アイテム

今の日本・これからの日本では以下の条件に当てはまる人が多いはず。

  • テレワークの推進中の日本
  • デスクワーク率が高い日本人
  • ステイホームによる運動不足に

こういった方にあしふみ健幸ライフは、健康維持・歩行能力の維持に役立ちます。

私もデスクワークに集中していると、気づいたら2時間以上も座ったままなんてこともあります。

その時のふくらはぎのむくみ疲労もこれでカンタン解決できます。

 

⑥隣人・同居人トラブルが回避できる

あしふみ健幸ライフを動かすときの騒音をほぼゼロ。

  • アパート・マンション住み
  • 同居人に迷惑をかけたくない

以上のような方には、最適な健康器具と言えます。

電動のものはガタガタうるさかったりすると、寝静まった夜の使用もためらいます。

しかし、あしふみ健幸ライフならどんな時間帯でも使用できます。

夜勤・徹夜の仕事や勉強のお供になります。

公式サイト【あしふみ健幸ライフ】はコチラ

 

あしふみ健幸ライフの口コミ・評判は悪い?:まとめ

あしふみ健幸ライフの口コミ・評判は悪い?:まとめ

あしふみ健幸ライフの悪い口コミ・評判

  • 公式の商品じゃないと木の材質が異なる

あしふみ健幸ライフの良い口コミ・評判

  • 気づいたら体ぽかぽか
  • 運動できない人にGOOD
  • 賃貸での使用も安心(静か)
  • 足の弱ったご高齢者でもラクラク

あしふみ健幸ライフにも悪い口コミやデメリットが存在します。

しかし、それ以上の健康的メリットや手軽さが存在します。

 

毎日の仕事で忙しい方も、ちょっとした運動機会として導入してみてはいかがでしょうか。

【あしふみ健幸ライフ】